今までが平和すぎたのか。ウクライナ戦争も新型コロナも、なかなか終わりそうにない現実

戦争砲撃爆弾:kabutotai.net

かぶとたいぞうです。 私は今まで珍しいぐらいに平和が続いた、歴史的にも稀有な時代に生きてきたのかもしれません。 生まれた当時(昭和30年代半ば)は高度成長期のど真ん中で、若い頃はぎりぎりバブル景気を体験しました。 今まで 続きを読む→

【インフレ】ラム肉、輸入牛肉、ブラジル産鶏もも肉、肉の値段が高くなり過ぎて買えない

肉の値段が上がった:kabutotai.net

かぶとたいぞうです。 世界的なインフレと円安のダブルパンチで国内の物価が徐々に上がってきましたが、とりわけ肉の値段の高騰は顕著です。 私は肉も魚も野菜も豆もなんでも好きです。 なにか1つを頻繁に食べることはなく、いろいろ 続きを読む→

ウクライナの首都キーウ北西、ブチャの市民惨殺報道に思う。戦争は人を鬼にも悪魔にも畜生にもする

ウクライナに平和を:kabutotai.net

かぶとたいぞうです。 ウクライナの首都キーウ北西の町ブチャ。ロシア兵が引いたあと、ウクライナ人の死体が多数発見されたそうです。そして、ここでロシア兵による多数の市民虐殺があったと連日報道されています。 読者の皆さんもテレ 続きを読む→

【インフレ】円安と資源高の影響が食品にも及び、まだら模様ではあるが確かに物価が上がってきている

酒類)ワインとウィスキー:kabutotai.net

かぶとたいぞうです。 札幌も雪がだいぶとけてきました。 最近は天気がいいので、毎日バイクで買い物に行っています。ドライブかたがた少し遠い店にも行って、なるべく安いものを大量に買っています。 インフレ 内外金利差による急激 続きを読む→

【ウクライナ情勢】「ぞっとする」ロシアのプーチン、とうとう核兵器の使用をちらつかせる

戦争砲撃爆弾:kabutotai.net

かぶとたいぞうです。 ロシアのプーチン大統領は27日、核抑止部隊に対し、任務遂行のための高度な警戒態勢に移行するよう指示しました。 この意味は簡単に言うと「ヨーロッパの国々がロシアに対して攻撃的な態度をとっているから、そ 続きを読む→

ロシアによるウクライナ侵略戦争と、それを取り巻く世界情勢を見て感じたこと

戦争砲撃爆弾:kabutotai.net

かぶとたいぞうです。 2日前の金曜日には「数時間のうちにウクライナの首都キエフは陥落するかもしれない」と言われていました。 しかしその後ウクライナの激しい抵抗に遭って、ロシア軍は未だにキエフには到達していないようです。 続きを読む→

ダイエット法も健康法も株価予測も、新説、奇説、真逆の理論が次々と出てくる時代

プチ断食:kabutotai.net

かぶとたいぞうです。 世の中には奇をてらってか、通説とはまったく逆のことを言う人が増えてきました。 ダイエット法などはその最たるものです。 食べて痩せるダイエットvsプチ断食 「食べないから太る。痩せるためにはコンスタン 続きを読む→

【インフレ】海外で物価が上り、さらに円安。資源や食品を輸入に頼る日本にはダブルパンチ

インフレ:kabutotai.net

かぶとたいぞうです。 インフレが始まりました。本格的なインフレは私が子供の時以来です。 海外ではすでに物価が上がっています。前年比5%〜8%ぐらい上がっている国が多いようです。 そこへ持ってきて昨今の円安(ドル高)です。 続きを読む→

WHOが火消しをすればするほど、新型コロナ変異種「オミクロン」への疑念が深まる

武漢発の新型コロナウイルス:kabutotai.net

かぶとたいぞうです。 新型コロナウイルスの変異株「オミクロン」は感染力が高いことは分かっていますが、毒性が強いかどうかはまだ分かっていないようです。 だから楽天論もあれば悲観論もあります。 オミクロンへの水際作戦強化は当 続きを読む→

日本の景気が悪いのは、コロナのせいではない

好きなことは老後にやる:kabutotai.net

かぶとたいぞうです。 内閣府は2021年11月15日に、今年7月~9月期のGDP速報値を発表しました。 それによると、物価の影響を考慮した実質成長率(季節調整済み)は前期比0.8%減でした。年率換算では3.0%減という大 続きを読む→