【趣味の園芸】アスチルベ、フロックス、カンパニュラ、かぶとたいぞう今度は花壇に挑戦する

フロックス、アスチルベ、カンパニュラ:kabutotai.net

かぶとたいぞうです。 去年まではトマト、キュウリ、葉野菜など、食べられるものばかりを作っておりましたが、今年は花壇にも挑戦しています。 畑起こしがすべて済み、温室での野菜の芽出しも終え、トマトやキュウリ、カボチャなどの苗 続きを読む→

【ブログを書くということ】私がまる4年以上、毎日ブログを書き続けることができている理由

ブログ【カブとタイ】kabutotai.net

かぶとたいぞうです。 このブログの初回投稿は2018年の4月22日でした。 【関連性の高い記事】 「カブとタイ」初回投稿です。 以来、ブログを書き続けてまる4年以上が経過しました。 毎日書いたわけではありません。どうして 続きを読む→

【北海道の5月】ようやく暖かくなってきた札幌。晴耕雨読の毎日が楽しい

庭造り:kabutotai.net

かぶとたいぞうです。 昔から札幌はゴールデンウィーク中は寒すぎて外に出られず、ゴールデンウィーク開けの週以降からようやく少しずつ暖かくなってきます。 今年もそうでした。 5月6日金曜日は日中26℃を超えましたが、それは例 続きを読む→

巣箱をシジュウカラから奪い取ったスズメ。巣箱の下にはシジュウカラの卵がスズメによって捨てられていた

シジュウカラの巣箱:kabutotai.net

かぶとたいぞうです。 庭の木にかけた自作の巣箱に、2週間くらい前からシジュウカラのツガイがやって来て巣作りをしていました。それを昨日スズメのつがいに奪い取られた事件は昨日のブログで書いたとおりです。 【関連性の高い記事】 続きを読む→

庭の木にかけた巣箱で巣作り中のシジュウカラと、その巣箱を乗っ取ろうとするスズメの戦い

スズメとシジュウカラ:kabutotai.net

かぶとたいぞうです。 庭の木にかけた手作りの巣箱にシジュウカラが巣作りを始めて10日以上経ちました。 【関連性の高い記事】 シジュウカラが口に枯れ葉を咥えて我が家の巣箱にやってきた。巣作りを始めたらしい クチバシに巣の材 続きを読む→

【老後生活】どうして歳をとると早起きになるのか。その理由が分かったような気がする

梅の樹の剪定kabutotai.net

かぶとたいぞうです。 若い頃は朝が辛く、もうほんの5分でも長く寝たいと思っていました。だから休みの日なんかは昼まで寝ていました。 それが今は黙っていても日の出とともに目が覚めるのです。 私はもう引退しております。朝早く起 続きを読む→

【人を笑わせることができているだろうか】人は自分を笑わせてくれる人と付き合いたいし、一緒に暮らしたい

笑い:kabutotai.net

かぶとたいぞうです。 何年も前のことです。息子の結婚式に招待されて、家族で参列しました。 披露宴では入り口でパンフレットを手渡されました。宴会が始まるまでのちょっとした時間に読む手作りの小冊子です。新郎新婦のプロフィール 続きを読む→

シジュウカラが口に枯れ葉を咥えて我が家の巣箱にやってきた。巣作りを始めたらしい

シジュウカラ:kabutotai.net

かぶとたいぞうです。 先日まで我が家の巣箱の偵察に来ていたシジュウカラのペアが、本格的に巣作りを始めたようです。 クチバシに枯れ葉のようなものを咥えて、盛んに巣箱に入っていきます。 枯れ葉を咥えたシジュウカラ もちろん巣 続きを読む→

【タイの思い出】米をといだり食器を洗ったりしていると時々思い出す。水が貴重だった日々のことを

日本の水道:kabutotai.net

かぶとたいぞうです。 札幌の水道水は美味しいです。しばらく那覇の水道水を飲んでいたので、よけいに美味しく感じるのかもしれません。 札幌の水道はこれから7月上旬頃まで、ずっと冷たくて美味しい水が出てきます。山の雪解け水が、 続きを読む→

【小鳥の巣作り】我が家の庭の松の木にかけた手作り巣箱に、今年もシジュウカラがやってきた

ハクセキレイとシジュウカラ:kabutotai.net

かぶとたいぞうです。 私が3月下旬に那覇から札幌の自宅に戻ってきて、一番最初にやったのが、手作りの巣箱を庭の松の木にかけることでした。 昨年の秋に松の木からはずし、中をきれいに掃除して、十分に日光消毒した後にニスを塗って 続きを読む→