シチリア島パレルモ郊外のモンレアーレ大聖堂への正しい行き方2018年6月

こんにちわ。かぶとたいぞうです。

今日もイタリアの最新情報をお伝えします。これからシチリア島へ旅行に来る人の参考にしていただければ幸いです。



モンレアーレ大聖堂へのバスでの行きかた

今日はモンレアーレ大聖堂への正しい行き方です。このブログは2018年6月13日現在のものです。

ネットで調べると、いろいろな人がブログで行き方を説明していますが、情報がいまひとつ不正確です。私が昨日実際に行った手順をなるべく克明に説明したいと思います。

モンレアーレ大聖堂から見るパレルモの景色と私の評価

その前に、モンレアーレの私の評価ですが、それほどでもないです。

他の人のブログ記事や旅行会社の提供情報を見ると、「山から見るパレルモの景色は最高」だとか、「必見」だとか書いてありますが、それほど素晴らしい景色でもありません。

これが実際にモンレアーレのある山から見たパレルモの景色です。

「山から見たパレルモの街並みとその向こうに見える地中海の青さは筆舌に尽くし難い」と表現した記事も読みましたが、それは少々オーバーですね。モンデッロの海水浴場のほうが美しい景色です。

山からの景色という点で見ても、私のふるさと札幌の藻岩山からの景色の方が断然上です。



モンレアーレ大聖堂の中に入るには入場料がとられる

ちなみに、大聖堂に入るには、となりの建物の入場料も合わせて10ユーロかかります。しかも、14:30以降でなければ大聖堂は開かないというので私は中には入りませんでした。大聖堂の中のモザイク画を褒め称えている記事もありましたので、そちらのほうが必見なのかもしれません。

景色には過度な期待はしないほうがいいですが、10ユーロ払ってモザイクを見てみたい人、少し時間があるので話の種に行ってみたいという人にお勧めします。

モンレアーレ大聖堂への正しい(一番正確な)行きかた

行き方ですが、私も最初は他の人のブログを見たり、現地の人に聞いてよく分からなくて悩みましたが、今ではGoogle マップの「経路」機能を使って調べるのが一番正しい情報です。時間帯によって異なる最適な行きかた、時刻表が正しく示されます。

【関連性の高い記事】

私が経路を調べて行った行程は次のとおりです。



バスの出発点はPiazza Indipendenza(ピアッツァ インディペンデンツァ)

出発点:Piazza Indipendenza(ピアッツァ インディペンデンツァ)

シチリア島のモンレアーレ大聖堂への行きかた、バス乗り場ピアッツァ インディペンデンツァ

上のスクリーンショットを参考にGoogle マップで調べてみてください。王宮のすぐ裏です。

そこにチケット売り場(キオスク)とバス停があります。

バス番号は389番、料金は往復2.8ユーロです。

バス乗り場のチケット売り場(キオスク)

写真左側の建物がチケット売りのキオスク。人がいて手渡しでチケットを買います。写真中央の奥にバスが見えますが、そこがモンレアーレ行きのバス停です。他のバスと共通の停留所です。

モンレアーレ大聖堂から至近のバス停Fontana Del Drago-Palermoに到着

バスに揺られて約20分、バスは山道に入ります。その後約10分でモンレアーレ大聖堂から至近のバス停Fontana Del Drago-Palermoに到着します。

帰りもまったく同じところ、同じ方向からバスは出ます。座りたければ早めにこのバス停に戻った方がいいです。

モンレアーレ大聖堂から至近のバス停Fontana Del Drago-Palermoの写真

ここから坂道を6分歩くと山の中腹にあるモンレアーレ大聖堂に至ります。バス停からそれ程離れていません。

他の人のブログを見ると、ここからが難儀だとありましたが、それ程ではありません。

至近のバス停Fontana Del Drago-Palermoからモンレアーレ大聖堂までの距離

帰りの経路もGoogle Mapsで調べてスクリーンショットで保存することをお勧めします。時間帯によってはバスの本数が少なくなるようです。

よい旅を。

ごきげんよう。

【関連性の高い記事】

Pocket

【あわせて読みたい】


同じカテゴリーの最新記事5件


「カブとタイ」をいつもお読みいただき、まことにありがとうございます。
著者かぶとたいぞう拝。


記事のカテゴリー/タグ情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*