アマゾンで買ったタイのおすすめ格安SIM、TrueMoveのトップアップと継続利用

かぶとたいぞうです。

アマゾンで買ったTRUE MIVEの格安SIMカードを期間延長して使っています。7日間(2枚組みで8日間のものもある)の無制限インターネット利用と100B分の通話(=クレジット)付きで540円で買ったものです。これは使い切りSIMとして売っていますが、立派に継続使用可能です。実際にトップアップして、インターネットのパッケージを継続利用していますので、その方法をご説明します。

その前に、トップアップとかクレジットとかパッケージとかの基本事項に関しては、先日投稿した別記事をご覧ください。

【関連性の高い記事】





アマゾンで買ったTRUE MOVEの旅行者向けSIMを期間終了後も使う

アマゾンで買った旅行者用SIM。インターネットの有効期限は7日(8日)、通話の有効期限は1ヶ月と書いてあります。さて、利用開始後7日(8日)経過した後はどうなるのか。

実は、7日(8日)経過した後もそのまま何もしなくてもインターネットが使えます。その代わり、通話用として残っていた100Bのクレジットから割高なインターネット利用料金が引かれますので、クレジット(=通話可能残高)が激減します。

そうなる前に、インターネットパッケージが切れたら、すぐにクレジットの残高で別のインターネットパッケージを買うことです。

インターネットパッケージの有効期限は暦日です。つまり、深夜の12時に有効期限が切れます。たとえば10月3日まで有効であれば、10月3日の深夜12時で有効期限が切れるのです。

有効期限が切れた後、新しいインターネットのパッケージを買うのですが、おすすめは1週間59Bで800Mまでのデータ送受信が可能なパッケージです。これが一番安くて現実的です。

アマゾンで買ったSIMには、最初から7日(8日)間有効で3GBのデータ送受信が可能なパッケージが組み込まれています。しかし、動画のダウンロードでもしない限り、7日(8日)で3GBものデータは使い切りません。実際に私は最初の7日間で1GBも使わず、2GB以上のデータ容量を残したまま期限が終了しました。

普通の使い方をすれば、1週間で800Mあれば十分です。1ヶ月に換算すると約3.2GB。日本のOCNモバイルONEでは一番多くの人が利用しているデータ容量です。

ちなみにOCNモバイルONEなら1ヶ月2400円くらいかかりますね。TrueMOVEだと59×4週×3.5円=826円です。通信速度もTrueMOVEのほうが少し速く感じます。

ただし、800MBのデータ送受信を超えてしまったら、パッケージを買わない場合と同じように、割高なインターネット利用料金が発生します。つまり、期限が残っていても期限が終了したのと同じ状態になります。

なので、データを多く使う人(yutubeなどをよく見る人)は99B払って1週間2GBのパッケージを買うことをおすすめします。

後日追記)ブログを書いているからか、800MBが4日で無くなってしまいました。5日もてば、途中でパッケージを追加しても59バーツの方が安くつくのですが。

それで5日目に入った直後、深夜12時過ぎに1週間99バーツのパッケージを追加購入しました。

55バーツで買った方のデータ残量がわずかに残っていましたが、それは破棄されるのだろうと思っていました。しかし、新パッケージを追加しても前のパッケージの残ったデータが先に消費され、それを使い終わってから新パッケージのデータに手を付けるという親切設計でした。

アマゾンで買ったときにあらかじめ組み込まれていた旅行者向けのパッケージも追加することが可能です。データ通信容量が豊富で、そのデータ量を超えても、速度が落ちるだけでそのまま追加課金なしで使えます。安心ですが割高です。

迷ったら、まず1週間59B,800MBです。ただし、時々ネット残量と有効期限をチェックしましょう。

TRUE MOVE各機能の操作ダイヤル番号一覧

TRUE MOVEでは、いろいろな操作を電話番号で行います。

SIMを変えてもスマホのアプリはそのままですから、普段使っている電話アプリはそのまま使えます。その電話アプリを起動し、各操作の番号を打ってそのまま発信するのです。

電話代がかからないかと心配になりますが、電話代はかかりません。日本で使っているSIMはもう抜いていますから、日本の通信会社からも電話代は請求されません。

各操作番号を打ち込んで発信すると、すぐにSMS(電話のショートメール)で受け付けた旨のメッセージや案内が返ってきます。

以下に、よく使うであろう機能の操作番号のみ一覧表示します。特に重要な番号と機能は赤字で示します。

「ネット残量と有効期限」とは、インターネットで使える送受信データ量の残量とパッケージの有効期限です。これが過ぎると高額なインターネット利用料金が課せられますので、定期的にチェックしましょう。

「クレジット残高と有効期限」が減っていけば高額なインターネット料金が課せられているか、電話をしたかです。これも時々チェックしましょう。

クレジット残高はセブンイレブンなどで簡単に増やすこと(トップアップ)ができます。

クレジット残高と有効期限
*123#
ネット残量と有効期限 *900#
自分の電話番号 *833#
WiFi のパスワード *871*4#
案内 SMS を英語に 9304→2
SIM30日間延長 (2B) *934*30#
同180日間延長 (12B) *934*180#
ネット追加200MB、24時間(9B)
*900*1922#
ネット追加400MB、24時間(15B) *900*1923#
ネット追加1.5GB、24時間(39B) *900*1924#
ネット追加 800MB、7日間(59B) *900*1925#
ネット追加2GB、7日間(99B) *900*1926#
以下TOURIST SIM専用の追加パック 超過時低速
1.5GB、7日(150B) *990*8985#
2.5GB、10日(300B) *990*8986#
4GB、15日(450B) *990*8988#
9GB、30日(750B) *990*8989#

WIFIのパスワードとは、TRUE WIFIを使うときのパスワードです。いろいろな施設で使えますが有料です。私は1週間59B/99Bのパッケージですべてをまかなっているので利用していません。

TOURIST SIM専用の追加パックはTRUE WIFIも繰り込まれています。また、自動継続となっていますので注意が必要です。

1週間59B/99Bのほうは、TRUE WIFIは使えず、また自動継続にはなっていないので、データ残量または期限が切れたら自分で新しいパッケージを買う必要があります。不便に思うかもしれませんが、実はこちらのほうが勝手に継続されないので安心です。TRUE WIFIはどうせ使わないですし。

クレジットの有効期限延長は、継続使用90日以上、かつ、200B以上の追加使用が条件です。

ただし、アマゾンで売っているSIMはツーリストSIMなので、クレジットの有効期限は90日以上延長することができません。詳しくは次の記事をご覧ください。

【関連性の高い記事】

この記事がTRUE MOVEを継続利用しようとしている人のお役に立てば幸いです。

ごきげんよう。


【関連性の高い記事】

この記事があなたのお役に立った場合、下の「いいね!」をクリックして頂けると、たいへんはげみになります。

Pocket

【あわせて読みたい】


同じカテゴリーの最新記事5件


「カブとタイ」をいつもお読みいただき、まことにありがとうございます。
著者かぶとたいぞう拝。


記事のカテゴリー/タグ情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*