【かぶとたいぞう無限きゅうり】え?キュウリの漬物に砂糖?タモさん流を真似てみたら意外と美味しかった

かぶとたいぞうです。

最近我が家の畑でキュウリがとれすぎて困っています。

去年は大量のきゅうりを次々に塩漬けにしたのですが、塩漬けにも飽きました。

一夜漬け、スライスしてごまドレッシング、マヨネーズ、イタリアンドレッシング、味噌きゅうり。色々やりましたが、どれも飽きてしまいました。



【タモリレシピ】パリポリ無限にイケる!タモさん流「きゅうりの中華風漬物」

そんな時、たまたまGoogleニュースで【タモリレシピ】パリポリ無限にイケる!タモさん流「きゅうりの中華風漬物」という記事を発見しました。

最近は「無限」に食べれるという意味なのか、「無限○○」というネーミングが多くて大げさに感じました。

キュウリに砂糖?

でも気になったのでレシピを見てみました。隠し味はなんと砂糖だというのです。そして「無限」に食べられると言うのです。

そもそもキュウリに砂糖なんて合わないだろうと思いました。だから無視していたのですが、ふと思い出しました。



甘味噌

そう言えば、小さい時は味噌に砂糖を少量入れて甘味噌にしてキュウリに付けて食べていたなぁと。

それで半信半疑で砂糖を入れていつもの簡易漬けを作ってみたのです。これが大当たりでした。まさに無限に食べれます。大げさではありません。

題して「かぶとたいぞう無限キュウリ」

かぶとたいぞう無限キュウリ

無限キュウリ:kabutotai.net

作り方はいたって簡単です。

キュウリ2本分のレシピは次の通りです。



かぶとたいぞう無限キュウリのレシピ(一部修正しました)

  1. キュウリを乱切りにしてジップなどの袋に入れる
  2. そこに塩を小さじ1杯入れてパチっと締めてよくもむ
  3. そのまま5分以上放置する
  4. 水が出てきているので袋を開けて水だけすてる
  5. よく水を切ったあと、砂糖を小さじ半分入れてまたよくもむ
  6. 器に盛って、ごま油を大さじ1杯かけて食べればタモさん流
  7. ごま油をかけずに醤油を少々かければ、かぶとたいぞう流
  8. ごま油と醤油の両方かけるのもよし
  9. ご飯のおかずにする場合は醤油を少し多めに
  10. ごまや唐辛子などを加えるのもまた良し

後入れの法則

ジップ袋にごま油、ごま、唐辛子などを最初から入れてもいいのですが、そうすると洗剤を使ってよく洗わないと次に使えません。それらを入れなければ水道水で2〜3回ゆすげば十分です。

また、ボールで作ってもいいのですが、大きなボールでなければ塩もみの時にキュウリが飛び出てしまいます。しかも、ボールもどうせ洗わなければなりません。

無限に食べるので、専用の袋を決めて毎日同じものを使うことにしました。



隠し味の砂糖で驚きの美味しさ

砂糖をちょっと入れただけで、こんなにも味が変わるなんて信じられませんでした。

砂糖なんか入れたら甘くてかえって飽きると普通は思いますよね。それが違うんです。飽きないのです。

無限に食べられるというのは大げさではなく本当だったのですね。タモリさんに感謝。

タモさんのレシピも

タモリさんのオリジナルレシピ

【タモリレシピ】パリポリ無限にイケる!タモさん流「きゅうりの中華風漬物」

もネットで検索して試してください。



私のレシピも

そしてそれを応用した私の簡易漬け「かぶとたいぞう無限キュウリ」もぜひお試しください。

どちらもかんたんに作れます。

ごきげんよう。


【関連性の高い記事】



【かぶとたいぞう有料ノート】

この記事があなたのお役に立った場合、下の「いいね!」をクリックして頂けると、たいへんはげみになります。

Pocket

【あわせて読みたい】


同じカテゴリーの最新記事5件


「カブとタイ」をいつもお読みいただき、まことにありがとうございます。
著者かぶとたいぞう拝。


記事のカテゴリー/タグ情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*