昨夜は米国株が2%も下がったけど、ドルはさらに上がり、増配したJNJからの配当が嬉しかった

かぶとたいぞうです。

昨夜は米国株がけっこう下がりました。

NYダウは-1.94%、S&P500は-2.38%、ナスダックは-2.74%、かぶとたいぞうポートフォリオは-2.02%でした。

全般的に下がりましたが、ハイテク株の下がりが目立ちました。



ヨーロッパ中央銀行の利上げ

ヨーロッパ中央銀行が昨日の理事会で、政策金利を来月から0.25%引き上げることを決めました。

また、今夜は5月の米国消費者物価指数が発表されます。

物価指数の発表を前に、インフレが長期化するのではないか、景気が悪くなるのではないか、との憶測と懸念が市場に広がり、全面安になったようです。

ドルはさらに上がった

いっぽうドルは円に対してさらに上がりました。このブログを書いている10日午前9:00の時点で134.4円まで上がっています。

そんな中、今朝はジョンソン・エンド・ジョンソンから配当が増配で入ってきました。増配率は6.6%でした。



ジョンソン・エンド・ジョンソンの6.6%の増配で

さっそく表計算ソフトで作った私の持ち株管理表のJNJの配当欄を書き換え、ついでに為替レート欄も書き換えてみました。すると1ヶ月の平均受け取り配当額が千円も上がりました。

株価は憶測や懸念で上がったり下がったりしますが、配当は業績で決まります。

私の持ち株は今年もほとんど増配しています。業績がいいからです。

株価が下がっても配当が増えれば問題なし

株価がいくら下がっても、配当が増えて、さらにドル高で日本円に換算した配当額も増えているのです。私にはなんの懸念も心配もありません。

長期投資家は、株が下がっても保有企業の業績が良ければまったく気にしません。だから株価が安い時は買うチャンスと見て果敢に買えるのです。



バリュー株の買い時

業績と配当の「価値」に比べて「割安」だと感じた株を買います。そういう株を「バリュー株」と呼ぶのです。

今市場には、業績が良くて増配しているにも関わらず、安くなった株がけっこうあります。買い時だと思います。

ジョンソン・エンド・ジョンソン(ティッかーJNJ)もその1つです。

ごきげんよう。


【関連性の高い記事】



【SBI証券口座開設ページ】

この記事があなたのお役に立った場合、下の「いいね!」をクリックして頂けると、たいへんはげみになります。

Pocket

【あわせて読みたい】


同じカテゴリーの最新記事5件


「カブとタイ」をいつもお読みいただき、まことにありがとうございます。
著者かぶとたいぞう拝。


記事のカテゴリー/タグ情報

“昨夜は米国株が2%も下がったけど、ドルはさらに上がり、増配したJNJからの配当が嬉しかった” への3件の返信

  1. こんにちは!札幌も青空の日が増えましたね^^
    投資の記事、日々勉強になっています。ありがとうございます。
    先日、年金受取を何歳でもらうか提出したのですが、一番最短でもらうことにしました。カブトタイゾウさんの助言のおかげです。

    最近コロナ渦で買っていたエクソンモービルが3倍くらいになり、利確したい気持ちが湧いてきて迷っております。今まで株は一度も利確したことがありません。高配当目的で購入したので絶対何があってもホールド!と思ってここまできましたが、、揺れているこの頃です。汗

    • Lちゃん様

      かぶとたいぞうです。
      この度はコメントありがとうございます。

      年金早もらいはおすすめです。早くもらって良かったと後で感じると思います。

      エクソンモービルは研究していないので分かりません。株の売り買いの判断は難しいので、慎重にお考えください。

      これからも弊サイトをよろしくお願いします。ともに頑張りましょう。

      • 返信ありがとうございます。
        そうですね、売り買い慎重に行います!
        将来の配当生活が目標なのでやはりホールドしそうな気もします。

        頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*