【米国株:ペプシコ】やっぱり上がってきたペプシコ株。3月の株価が下がった時に買っておいて良かった

かぶとたいぞうです。

ここのところペプシコの株価がメキメキと回復しています。

1ヶ月くらい前にペプシコ株は値を大きく下げました。米国の利上げ観測で米国株全体が低迷していた時です。そのうえロシアによるウクライナ侵攻が始まりました。



ロシア市場を失う懸念

かつて欧米でコカ・コーラに遅れを取っていたペプシコは、ロシアでのペプシコーラの市場を伸ばしてきました。

それが、今回のロシアのウクライナ侵攻で、報復やロシアからの事業撤退などが起きれば、ペプシコは得意としているロシア市場を失うのではないかとの懸念が広がりました。

ペプシコの株価が下がったら買うチャンスだと思った

私はペプシコ株を大量に買うチャンスだと思いました。

現在のペプシコの主力商品はフリトレーやクエーカーなど、スナック菓子やシリアルなどの食品です。全世界の市場規模から見ると、ロシアの市場はそれほど大きくはありません。一時的に株価が下がっても、いずれは回復するだろうと思いました。



那覇で夜通し株価を見ていたら160ドルに

当時私は那覇におりましたが、連日連夜、米国株リアルタイム株価とにらめっこでした。おかげで毎日寝不足でした。

そしてペプシコの株価が160ドルになった時に、思い切って大量に買いました。その後さらに下がったので154ドルでも少し買い足しました。

【関連性の高い記事】

 

下のグラフはペプシコのここ1ヶ月の値動きです。

ペプシコのここ1ヶ月の値動き

上昇するペプシコ株:kabutotai.net

思った通りです。

株価は先行きが分からないのでまだ喜ぶのは早いですが、ごらんの通りペプシコの株価は今のところ一直線で上がっています。現在の株価は172ドルです。



何が変わったから上がったのか

1ヶ月前と今で、いったい何が変わったのか。

何も変わっていません。市場環境はむしろ悪くなっています。

ウクライナ情勢はますますひどくなっているし、米国の利上げは確定的です。資源やエネルギーは高騰し、欧米各国は激しいインフレに手を焼いています。

それでもペプシコ株はメキメキと上がっているのです。今後世の中が少しずつ安定してきたら、ペプシコの株価はもっと上がるような気がします。

安いうちに買っておいて本当に良かったです。

ごきげんよう。


【関連性の高い記事】



【SBI証券口座開設ページ】

この記事があなたのお役に立った場合、下の「いいね!」をクリックして頂けると、たいへんはげみになります。

Pocket

【あわせて読みたい】


同じカテゴリーの最新記事5件


「カブとタイ」をいつもお読みいただき、まことにありがとうございます。
著者かぶとたいぞう拝。


記事のカテゴリー/タグ情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*