【米国株】米国優良企業の増配率の研究4.アッヴィの過去10年間の配当実績と増配率

かぶとたいぞうです。

増配する株は優良株です。人気があるので株価が高く、よって表面的な配当率は低いです。

しかし数年も経てば配当が増えるので、買った時の株価に対する配当率(YOC、イールド・オン・コスト)は上がります。



アッヴィの配当実績と増配率

今日は私の所有株ポートフォリオの中から、アッヴィの配当実績と増配率をご紹介します。

アッヴィの増配に関しては、以前にも取り上げたことがあるので一部重複しますが、改めてご紹介します。

次の表はアッヴィの過去10年間の四半期配当(=1単位)実績です。

アッヴィの1株四半期配当額の9年間推移

Jan 13, 2022 1.41 Dividend
Oct 14, 2021 1.3 Dividend
Jul 14, 2021 1.3 Dividend
Apr 14, 2021 1.3 Dividend
Jan 14, 2021 1.3 Dividend
Oct 14, 2020 1.18 Dividend
Jul 14, 2020 1.18 Dividend
Apr 14, 2020 1.18 Dividend
Jan 14, 2020 1.18 Dividend
Oct 11, 2019 1.07 Dividend
Jul 12, 2019 1.07 Dividend
Apr 12, 2019 1.07 Dividend
Jan 14, 2019 1.07 Dividend
Oct 12, 2018 0.96 Dividend
Jul 12, 2018 0.96 Dividend
Apr 12, 2018 0.96 Dividend
Jan 11, 2018 0.71 Dividend
Oct 12, 2017 0.64 Dividend
Jul 12, 2017 0.64 Dividend
Apr 11, 2017 0.64 Dividend
Jan 11, 2017 0.64 Dividend
Oct 12, 2016 0.57 Dividend
Jul 13, 2016 0.57 Dividend
Apr 13, 2016 0.57 Dividend
Jan 13, 2016 0.57 Dividend
Oct 13, 2015 0.51 Dividend
Jul 13, 2015 0.51 Dividend
Apr 13, 2015 0.51 Dividend
Jan 13, 2015 0.49 Dividend
Oct 10, 2014 0.42 Dividend
Jul 11, 2014 0.42 Dividend
Apr 11, 2014 0.42 Dividend
Jan 13, 2014 0.4 Dividend
Oct 10, 2013 0.4 Dividend
Jul 11, 2013 0.4 Dividend
Apr 11, 2013 0.4 Dividend
Jan 11, 2013 0.4 Dividend




アッヴィの連続増配年数は50年

アッヴィはアボット・ラボラトリーズからの分社により2012年に設立されました。したがって2013年からの9年間の配当データしかありません。

アッヴィの連続増配年数は厳密に言えば9年間ですが、アボット・ラボラトリーズ時代を加えると連続50年間も増配し続けています(2022年現在)。

2013年1月の1株四半期配当額(1単位)は0.4ドルでした。9年後の2022年1月には1.41ドルになっています。

アッヴィの10年間増配率は3.92倍

アッヴィの9年間の増配率は約3.525倍です。私の保有する他の企業と比較するために10年間増配率に換算すると3.92倍となります。この増配率は他の連続増配株の増配率に比べて圧倒的に高いです。

執筆時現在アッヴィの配当率は3.78%です。もし同じ増配率でいけば10年後のアッヴィのYOCは約14.82%になることになります。これは驚きの高配当率(YOC)です。



アッヴィは人気が高く、株価はどんどん上がっている

アッヴィの配当率は現在でも高いのに、さらにそのうえ増配率も高いので、株価はどんどん上がっています。

私は早い時期にアッヴィを探し当て、安い時にたくさん買いました。特に気に入った株なので、一時はアッヴィばかり買って、少し買い過ぎました。

そしてポートフォリオのバランスを崩してしまったので、アッヴィはもう買うのをやめましたが、今でも私の最大保有株です。

私はアッヴィを1株平均82ドルで買った

ちなみに今までのアッヴィの1株購入価格は加重平均で82ドルです。

その後、アッヴィはウォーレン・バフェット氏も目を付け、バフェット銘柄になったおかげでにわかに人気が高まり、現在では160ドル近い値をつけております。

アッヴィは株価が上がった現在でも10年後のYOCを考えると有望な長期投資先だと思います。



長期投資では10年後の配当率(YOC)に着目

配当目的で優良企業を長く持ち続けようと考えているかたは、今現在の配当率ではなく、10年後の配当率(YOC)に着目することをおすすめします。

米国株長期投資の銘柄選びの参考になれば幸いです。

ごきげんよう。


【関連性の高い記事】



【SBI証券口座開設ページ】

この記事があなたのお役に立った場合、下の「いいね!」をクリックして頂けると、たいへんはげみになります。

Pocket

【あわせて読みたい】


同じカテゴリーの最新記事5件


「カブとタイ」をいつもお読みいただき、まことにありがとうございます。
著者かぶとたいぞう拝。


記事のカテゴリー/タグ情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*