【米国株】昨夜は朝まで起きていたが、タイミングがなく結局買えずじまい

かぶとたいぞうです。

昨夜は米国株が安くなって買うチャンスが訪れるかもしれないと、久しぶりに朝までリアルタイム相場を睨みながら起きていました。

結論から言うと買えませんでした。

今は日単位で見ても米国株は不安定に乱高下していますが、一晩中見ても上がったり下がったりの乱高下でした。



ジェットコースターのように上がったり下がったり

昨夜11:30に市場が空いた直後は株価が一斉に上がり、「ああ、やっぱり値を戻したか」と思いました。それで諦めて寝ようと思いましたが、寝る直前にもう一度念の為に見てみたら、なんと株価はどんどん下がっていってました。

「これはチャンスかも」

朝の5時まで

そう思って寝るのをやめて、スコッチウイスキーをチビチビとなめながら相場に熱い視線を送りましたが、その後は上がったり下がったりの繰り返しです。

結局5:00頃になって諦めて寝ましたが、今朝起きて確認すると、私が寝た後の市場終了前に米国株はけっこう下がったようです。



私が買おうと思っていた銘柄は下がらない

ただし、私が買おうと思っていた銘柄はそれほど下がりませんでしたから、最後まで起きていたとしても買えませんでした。

久しぶりに株で徹夜しましたが、もう歳です。朝まで起きているのはきついです。

指値を入れて安眠

リアルタイム相場を見ながら買い時を判断するより、予め買いたい株価を決めておき、指値を入れて安眠するほうが楽です。

今朝はさっそくペプシコ、ジョンソン・エンド・ジョンソン、P&Gの3銘柄に指値注文を入れておきました。



ドルはたんまりある

昨年12月にドルをいっぱい買っておいたので、幸い株を買うためのドルはあります。

思ったほどドルは上がっていませんが、平均114円以下で買ったので今のところ損はしていません。

果報は寝て待て

指値を仕掛けたので「果報は寝て待て」です。

株価が下がるのをじっくりと待ちます。

下がらなかったら今月の「円コスト平均法」による定期定額買いで、前述の3銘柄のうちどれかを高くとも買います。

ごきげんよう。


【関連性の高い記事】



【SBI証券口座開設ページ】

この記事があなたのお役に立った場合、下の「いいね!」をクリックして頂けると、たいへんはげみになります。

Pocket

【あわせて読みたい】


同じカテゴリーの最新記事5件


「カブとタイ」をいつもお読みいただき、まことにありがとうございます。
著者かぶとたいぞう拝。


記事のカテゴリー/タグ情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*