【米国株】私の本命持ち株ペプシコは第3四半期決算も好調だった

かぶとたいぞうです。

私は米国株を10銘柄持っています。

【関連性の高い記事】

その中でもJNJと並んで私の本命中の本命であるペプシコは今四半期も順調な決算内容でした。



第3四半期決算も好調だったペプシコ

昨年はコロナ禍の買いだめ特需もあって業績が伸びたのですが、コロナから徐々に回復する過程にある今も売上の勢いは変わりません。

世界的なサプライチェーンの混乱やコスト高など経営環境へのマイナス要因が取り沙汰されていましたが、ペプシコはあらゆる困難を乗り越えて今期もけっこうな売上高と利益を上げています。

クエーカー、フリトレーが好調

既存事業売上高は9%増で、特にオートミール、シリアルを売るクエーカー部門の売上高が増えています。また、海外市場でのフリトレーのスナック菓子販売も相変わらず順調に伸びています。

チートス:kabutotai.net

今期は予想を上回る業績が続き、年間業績見通しを2回も連続で上方修正しています。



2月には130ドルまで下がっていたペプシコ株

にも関わらず、今年2月には、どういう訳かペプシコ株は売り込まれ、株価がとうとう130ドルまで下がりました。

当然私はその時果敢に買いましたが、買っておいて本当に良かったと思います。

【関連性の高い記事】

現在ペプシコの株価は156ドル

現在ペプシコの株価は156ドル付近。好決算により昨日も株価は上がっています。

安定した業績の伸びを示し、連続増配のペプシコ。世界第2位の多国籍食品メーカーです。



ペプシコはこれからも私の本命持株

老後資金の投資先は何よりも安全性、安定性が重視されます。需要がなくなる心配のない食品メーカーの安定した配当は老後の生活の頼りになります。

ペプシコはこれからもきっと私の本命持株であり続けるでしょう。

ごきげんよう。


【関連性の高い記事】



【SBI証券口座開設ページ】

この記事があなたのお役に立った場合、下の「いいね!」をクリックして頂けると、たいへんはげみになります。

Pocket

【あわせて読みたい】


同じカテゴリーの最新記事5件


「カブとタイ」をいつもお読みいただき、まことにありがとうございます。
著者かぶとたいぞう拝。


記事のカテゴリー/タグ情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*