【北海道の春はまだまだ先】4月に入ったのに朝から横殴りの猛吹雪、札幌はまだまだ冬です

かぶとたいぞうです。

ご覧ください。今朝8:00の我が家の裏庭です。

札幌はまだ冬:kabutotai.net

これが4月1日の北海道、札幌市郊外の風景です。写真では分かりづらいと思いますが、吹雪です。手前のテラスに置いてある木のテーブルに雪がつもり始めています。



昨日までは天気が良かった

札幌は昨日まで天気がよく、気の早いことに私はバイクを出して慣らし運転をしてみましたが、今日は一転雪。北国の春はまだ遠いようです。

思えば北海道は昔からそうでした。

私は4月生まれなのでよく覚えております。私の誕生日に雪が降ったことが過去に何回もあったことを。

ゴールデンウィークに雪がふったことも

ゴールデンウィークに雪がふったこともあります。よく覚えています。

花見に行って寒い思いをしたことも一度や二度ではありません。花見だからと気取ってオシャレをして薄着をし、風邪をひいたこともありました。



種まきはまだまだ先か

昨日はもうそろそろビニールハウスで野菜の種まきをしようかと、近くのホームセンターで培養土を買ってきました。でもまだまだ先になりそうです。いくらビニールハウスの中でも、いま種をまいたら種が凍ってしまいます。

沖縄から帰ってきたばかりの私には、冬が舞い戻ったように感じます。

自然を受け入れる

でも泣き言を言ってもしかたありません。これが北海道なのですから。自然を受け入れるしかありません。

ブログを書いているうちに吹雪が強くなってきました。雪が風に舞って遠くが見えません。これじゃ散歩にも買い物にも行けません。もちろんバイクにも乗れません。しかたありません。



こんな日は家の中で創作活動を

今日はちょっと気分を変えて、家の中でなにか創作活動でもしてみます。

音楽、木工細工、絵、料理。考えたらすることはいくらでもあります。

こんな日は家の中で何かをやっているのがいちばんです。子どもの頃もそうでした。

ごきげんよう。


【関連性の高い記事】



【かぶとたいぞう有料ノート】

この記事があなたのお役に立った場合、下の「いいね!」をクリックして頂けると、たいへんはげみになります。

Pocket

【あわせて読みたい】


同じカテゴリーの最新記事5件


「カブとタイ」をいつもお読みいただき、まことにありがとうございます。
著者かぶとたいぞう拝。


記事のカテゴリー/タグ情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*