【沖縄暮らし】那覇で暮らし始めて、あっという間に1ヶ月以上が経過しました

かぶとたいぞうです。

那覇で暮らし初めて1ヶ月以上が経過しました。あっという間でした。

冬に沖縄で暮らしていると言えば贅沢なイメージかもしれません。しかし私は冬の北海道の寒さから逃れるために季節移住しているだけです。観光とは違い、いろいろなところへ行ったりはしません。ごちそうも食べません。観光地と言えば識名園まで歩いて行っただけです。



毎日那覇のホテルで自炊生活

毎日散歩をし、スーパーマーケットで買い物をし、ホテルの部屋で自炊をしています。

今はブログを書きながら、さっきスーパーで買ってきた冷凍のテビチ、だいこん、しらたき、豆腐、揚げなどを煮ています。今夜は沖縄風おでんです。

外食は滅多にしない

時々外で美味しいものでも食べようかなと思います。しかし、もう少し我慢しようと思い直します。

沖縄にいるだけで十分贅沢だと思うからです。



札幌のことを思うと

札幌は今大雪です。札幌市の郊外にある私の自宅は雪の中に埋まっています。外はマイナス10℃くらいまで下がるでしょう。家の中もストーブを焚かなければ10℃くらいまで下がります。

買い物に行くにも、吹雪の中をリュックを背負って30分も歩かなければなりません。冷たくて顔が真っ赤になります。寒すぎてお風呂に入る気も起きません。冬の札幌の郊外の一軒家で、自家用車を持たずに生活をするというのはそんなものです。

それに比べると那覇は天国

それに比べると那覇は天国です。今日は晴れていて気温が20度もあったので、半袖のTシャツで海まで歩きました。

これからさっとシャワーを浴びて、衛星テレビの時代劇を見ながら、おでんで一杯やります。それだけで十分贅沢なのです。



外食さえしなければ、那覇のホテルで1ヶ月10万円以内で暮らせる

ホテルはマンスリーで安く借りているから、那覇といえども外食さえしなければ1ヶ月10万円以内で暮らせます。

別に外食を時々したぐらいで身上(しんしょう)を潰す訳ではありません。

しかし外食は癖になります。

このままで十分楽しいのですから、外食は月に1回か2回でいいと思っています。

お金を使うなら

それよりも、もしお金を使うなら、レンタルバイクでも借りて、本島北部のやんばる国立公園でも一回行ってみたいと思います。

かなり昔、初めて家族で沖縄に来たときにレンタカーで行ったことがあります。



レンタルバイク

調べてみるとレンタルバイクは125ccだと1日3,000円くらいで借りられるようです。

最近は雨が多いですが、晴れた日にふらっとバイクで行って、気が向いたらどこかで一泊して帰ってきたいです。

ごきげんよう。


【関連性の高い記事】



【かぶとたいぞう有料ノート】

この記事があなたのお役に立った場合、下の「いいね!」をクリックして頂けると、たいへんはげみになります。

Pocket

【あわせて読みたい】


同じカテゴリーの最新記事5件


「カブとタイ」をいつもお読みいただき、まことにありがとうございます。
著者かぶとたいぞう拝。


記事のカテゴリー/タグ情報

“【沖縄暮らし】那覇で暮らし始めて、あっという間に1ヶ月以上が経過しました” への2件の返信

  1. たいぞうさん、おはようございます!いつもブログ拝読しています!以前一度メールしたことがある、沖縄在住のYUU(名前が勇なのでSNSネームにしています)です。自分もたいぞうさんと同世代、昨年の8月にリタイヤしたのでたいぞうさんの記事はどれも参考になり、又感銘しております。コロナ前はタイに年5、6回程一人旅し、リタイア後はタイ東南アジアを放浪しながら暮らすことを描いていました。一旦小休止の計画ですがこの夏頃には、オミクロンの爆発が逆にコロナの収束になるのではと期待している今日この頃です。

    そうそう、たいぞうさん(と名前みたいに呼んでいいのかな?)、今沖縄那覇にいるんですよね。自分は読谷です。近くに渡具知ビーチというローカルなビーチがあり、ほぼ毎日穏やかな海を見ながらウクレレを弾いています。那覇からはバスで小一時間で来れますので、是非足を伸ばしてみてください。オミクロンのおかげ?で人も少ないのでのんびりするのにはいいと思います。

    長々となりました。
    ではお互いタイに行ける日まで、、身体にはご自愛しましょう!

    • YUU様
      かぶとたいぞうです。

      お久しぶりです。コメントありがとうございます。
      そういえばYUU様は沖縄でしたね。

      渡具知ビーチをグーグルマップで調べてみました。以前、もう少し先のホテル日航アリビラに泊まったことがあり、思い出の場所です。
      こんど一回行ってみたいです。

      いつかレンタルバイクで島の北の端まで行ってみようと思っているので、その時にでも寄らせて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*