【米国株】今年の米国株式市場はこのまま上昇しながら何事もなく終わるのか

かぶとたいぞうです。

クリスマス前後から年末にかけて、ひと波乱あったらいいなと思っていましたが、米国株式市場は連日好調です。

下がってくれたら大いに株を買い足そうと思っていたのですが、このまま上昇を続けて何事もなく2021年の幕を閉じるのでしょうか。



昨夜はNYダウもS&P500も史上最高値を更新

昨夜はNYダウもS&P500も、そろって史上最高値を更新しました。米国株はもう高くなり過ぎてなかなか買えません。

でも、この後も米国株はずっと上がり続ける可能性もあります。今月もぎりぎり最後に「円コスト平均法」による米国株の定期定額買いを実行します。

高くても円コスト平均法で買いたい株を買う

こういう時は株価に関わらず、自分が一番買いたいものを買うに限ります。今私が一番買いたいのは、ペプシコとジョンソン・エンド・ジョンソンです。

いずれも割高ですが、今月はそのどちらかを買おうと思っています。



今年の1月から出ていた米国株暴落説

思えば今年の正月ごろから米国株暴落説が出ていました。

「数ヶ月以内に米国株バブルは崩壊する」

「4月までには必ず暴落する」

と宣言して多恥をかいた似非エコノミストもたくさんいました。

その後も出てきた米国株暴落説

その後も暴落説は次々と出てきました。

「秋口くらいまでには20%程度の下落がある」

「年末には大幅な価格調整が入り株価は下がる」

よほど米国株を暴落させたいのでしょう。



それでも米国株は伸びていった

まことしやかに語る経済学者や自称投資家等を尻目に、米国株は力強く伸びていきました。

上がったり下がったりしながらも、米国株はやっぱり上がり続けているのです。

下のグラフはNYダウの今年1年の値動きです。

この1年のNYダウ値動き

NYダウ2021年:kabutotai.net



米国株が上がり続けて悪い気はしない

なかなか買い場(買うチャンス)がなくてやきもきしますが、もう私もけっこう米国株を持っています。このまま米国株が上昇し続けても悪い気はしません。

もしこれからも米国株が上がり続けるのなら、上がる中を少しづつ買い足していく戦法でいいのかもしれません。

ごきげんよう。


【関連性の高い記事】



【SBI証券口座開設ページ】

この記事があなたのお役に立った場合、下の「いいね!」をクリックして頂けると、たいへんはげみになります。

Pocket

【あわせて読みたい】


同じカテゴリーの最新記事5件


「カブとタイ」をいつもお読みいただき、まことにありがとうございます。
著者かぶとたいぞう拝。


記事のカテゴリー/タグ情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*