【米国株】NYダウは6日続落。こんなに連日下がるのは珍しいが、短期的には回復の兆しも見える

かぶとたいぞうです。

米国株は昨夜も下がり、NYダウは6日続落となりました。

私も長いこと米国株相場を見ていますが、6営業日連続で下がるのは珍しいです。



終盤に大きく回復

ただ、昨夜は終盤に大きく回復しました。その結果、前日の終値までは届きませんでしたが、わずか0.33%のマイナスで済みました。

昨夜のNYダウ:kabutotai.net

下がりすぎたので自立反発で回復したのでしょう。この流れを継いで、今夜の米国株は上がるかもしれません。

昨夜ふと目がさめて

昨夜は、たまたま配当再投資でペプシコに成行買い注文を入れておいたのです。株式市場の開始早々171ドルちょっとで無事に買うことができました。

しかし夜中にふと目がさめて、その後の値動きが気になったのでリアルタイム株価を見たのです。



ペプシコもNYダウもS&P500も思いっきり下がっていた

その時はペプシコもNYダウもS&P500も相当下がっていました。私のポートフォリオ合計も前日比でマイナスでした。

「6日連続で、しかも今夜はひどく下がっているなぁ」と思いながらまた寝たのです。

今朝起きてみると

でも今朝起きてみると、ペプシコもNYダウもS&P500もそれほど下がっていあせん。私のポートフォリオは前日比で0.62%上がっていました。

よく見ると前述の通り、終盤に大きく回復していたのでした。

株は下がりすぎると上がります。



でも中期的には下がり傾向か

しかし、現在はこれと言って株価が上がる要素は見当たりませんから、上がったとしてもまたすぐに下がるような気がします。

そして、上がったり下がったりしながら、傾向としては徐々に下がっていくような気がします。

ウクライナ戦争が終わるまでは、そんな傾向が続くのではないでしょうか。

先のことはまったく分かりませんが。

ごきげんよう。


【関連性の高い記事】



【SBI証券口座開設ページ】

この記事があなたのお役に立った場合、下の「いいね!」をクリックして頂けると、たいへんはげみになります。

Pocket

【あわせて読みたい】


同じカテゴリーの最新記事5件


「カブとタイ」をいつもお読みいただき、まことにありがとうございます。
著者かぶとたいぞう拝。


記事のカテゴリー/タグ情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*