とうとう1ドル115円突破、日本円は130円ぐらいまで下がるような気がするが

かぶとたいぞうです。

日本円は昨日115円の心理的節目を超えて115円台まで下がりました。

ここを超えたらズルズルと130円ぐらいまでは下がるような気がします。

こんなことなら112円くらいの時に大量に買っておけばよかったと思いますが後の祭りです。



円はますます安くなる

円はますます安くなるでしょう。円が上がる要因は1つもありません。

米国は金利を上げるかもしれませんが、日本が金利を上げる可能性はまったくありません。だからドルは早く買ったほうがいいです。

では今すぐにドルを大量に買うか

では、今すぐに115円台で大量にドルが買えるかというと、買えません。もしかしたらまた一時的にでも112円ぐらいまでドルが下がるかもしれないと思うからです。

相場というものは上がったり下がったりジグザクしながら趨勢を描きます。



もう一回ぐらいドルが下がるチャンスがあるのではないかと思っちゃう

半年から1年くらいの期間で徐々に130円までドルが上がったとしても、その間に一時的にでも大きく下がるチャンスはあるはずだと思っちゃうのです。

でもそんなことを言っているうちに、買うチャンスが来ないまま130円までドルが上がるかもしれません。

今頃になって1ドル114円で指値注文を入れる惨めさ

私は今113円と114円でドルの指値注文を入れています。

1ドルが112円の時に買えずに、115円まで上がってから慌てて114円の指値注文を入れるなんて、後追い的で惨めです。そんな事をするなら、どうして114円の時に買わなかったのかと自分を責めています。



相場は葛藤

人間は不思議なものです。一昨日まで114円だったものが115円になると高すぎると思って買えないのです。そして114円に戻るのを待つのです。

1本98円で売っていた大根が 102円になったら買えないのと同じです。その後1本120円になったら諦めて買うのです。

相場は心の葛藤です。

迷っている自分が情けないが、後のためにこの迷いを記録しておきたい

115円台でもいいから、とりあえず今後数カ月分の米国株を買う代金ぐらいはドルに替えておこうと思います。でももう少し待ったほうがいいかなとも思うのです。

迷っている自分が腹立たしいのですが、今の気持ちを記録に残しておきたいと思ってブログに記しました。



後日談にご期待を

その後どうなったのかは後日ご報告します。

ごきげんよう。


【関連性の高い記事】



【SBI証券口座開設ページ】

この記事があなたのお役に立った場合、下の「いいね!」をクリックして頂けると、たいへんはげみになります。

Pocket

【あわせて読みたい】


同じカテゴリーの最新記事5件


「カブとタイ」をいつもお読みいただき、まことにありがとうございます。
著者かぶとたいぞう拝。


記事のカテゴリー/タグ情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*