【バイクで北海道一周】9泊目と10泊目は、上富良野町日の出公園オートキャンプ場で連泊

かぶとたいぞうです。

昨日は上富良野町にある日の出公園オートキャンプ場という所に泊まりました。そして気に入ったので、今日も連泊します。

昼間は空いているのですが、夕方になるとどっと人が増えます。

バイカーやソロキャンパーに人気のようです。



日の出公園オートキャンプ場

フリーサイトは1人800円と今まで行ったキャンプ場に比べると少々高いです。しかしトイレがきれいなシャワートイレで、近くに買い物の場もあり利便性が抜群なのです。

敷地内にはコテージやバンガロー、オートサイトなどもありますが、あまり利用されていないようです。料金が高いからでしょうか。

昨日はブログをサボった

ところで、昨日は久しぶりにブログの投稿をサボってしまいました。ご心配をおかけした読者の方々には心からお詫び申しあげます。

昨日はお昼ごろには上富良野の到着しました。

この辺にはキャンプ場が多く、どのキャンプ場にするか迷ったので、時間もあることだし、全て見に行ったのです。

で、この日の出公園オートキャンプ場が一番気に入ったのです。



富良野中のキャンプ場を周った

そんなことで、昨日はバイクでキャンプ場を見て周って、戻ってきたのが夕方でした。

すぐにブログを書こうと思いましたが、どういう訳かネットが繋がりづらく、だんだんイライラしてきました。

たまには書かない日があってもいいか

wifiの繋がるところへ移動して書こうかとも思いました。しかし、せっかく楽しむためにキャンプに来たのに、ブログを書かなければならないという義務感というか強迫観念に襲われて嫌な気分になってしまいました。

「たまには書かない日があってもいいか」

そう思って酒を飲むことにしたのです。



今日は朝から晴れて暖かい

昨日の夜はけっこう寒かったのですが、今日は朝から晴れて良い天気です。暑いくらいです。それでここに連泊することに決めたのです。

ここから札幌の家までは130km。3時間くらいで帰れる距離です。

でもせっかく晴れてきて暖かくなったのに、このまま家に帰ったら後悔すると思ったのです。明日も晴れるようだから、もしかしたら明日も連泊するかもしれません。

ベベルイ川

さて、昨日は上富良野〜中富良野、富良野、山部とバイクで走ったのですが、途中で「ベベルイ川」という川を渡りました。

「ベベルイ」

どこかで聞いたことがあります。

昨日からずっと考えていて思い出しました。



ベベルイにはUFOが出る

そうです。「北の国から」でジュンとホタルと小吉がUFOを目撃した山です。

「北の国から」に関係する観光名所はかなり前に全て行きましたが、ベベルイは行ったことがありませんでした。

「もしかしたらUFOが見られるかもしれない」

で、今朝は思い立ってベベルイの方へバイクで行ってみました。

北の国からでの想定地

ネットで色々調べた結果、ドラマの中の想定では「原始ヶ原・富良野岳登山口」に行く途中の道らしいのです。

近くまで行ってみました。



ジュンとホタルと小吉が走った尾根道

上富良野:kabutotai.net

写真の右側に麓郷の森(黒岩家の家)があり、写真の左側が「原始ヶ原・富良野岳登山口」、つまりベベルイのほうです。

今はここにアスファルトで舗装された立派な道がありますが、少なくともドラマの中ではそんな立派な道は出てきません。

ドラマの中では3人が全速力で山の尾根を走るのです。

撮影は別の場所か

しかしここには走れるような尾根は見当たりません。たぶん別のロケ地で撮影したのでしょう。

ともかく、私は「原始ヶ原・富良野岳登山口」を目指しました。



ベベルイに近づくにつれて

上富良野:kabutotai.net

ところが、「原始ヶ原・富良野岳登山口」に近づくにつれて「熊出没」の看板が増えます。

どうもこのへんは熊の巣らしいのです。

この写真を撮っている間も熊が出てこないかとヒヤヒヤしました。車ならともかく、バイクは熊に対してあまりにも無防備です。

天を仰いだ

ほとんど「原始ヶ原・富良野岳登山口」に近づいたし、このへんでいいだろうと思って天を仰ぎました。

・・・

そして引き返してきました。

だいたい、UFOが昼間に出るわけがありません。



ゆったりとした午後

そんなことで、今日は「UFO見物」を終えて午後はキャンプ場でゆっくり過ごしています。

連泊すると移動がないのでのんびりです。

夕食までまだ時間があるし、ブログを書き終えたらすることがありません。またどこかにバイクで行くかもしれません。天気もいいですから。

+++

話は変わって一昨日の旭川の夜

一昨日の旭川の夜の話です。

ホルモン屋の新規開拓をしようと思って「馬場ホルモン」と言う名前の店に行きましたが、あいにく休みでした。

名前が気に入ったのです。関西人なら間違いなく喜ぶでしょう。

で、代わりに行った「きくち家」。

これがすこぶるいい店でした。



炭火ホルモン きくち家

上富良野:kabutotai.net

写真のミックスホルモンは、七輪の上に乗っているぶんと、お皿に残っているぶんと合わせて1人前です。これで税込み429円なのです。

これだけ頼んで七輪を使って429円なら店に気の毒です。

安いし美味い、炭火ホルモン きくち家

だからビール2杯、サフォーク羊、カクテキなども頼んでお腹いっぱいになったのですが、会計は2千円でした。美味しいのに安すぎます。

接客対応も抜群でした。

偶然こんないい店を見つけて私はラッキーでした。

そんなことで旭川の夜は幸せいっぱいの気持ちで寝ることができました。

ごきげんよう。


【関連性の高い記事】



【かぶとたいぞう有料ノート】

この記事があなたのお役に立った場合、下の「いいね!」をクリックして頂けると、たいへんはげみになります。

Pocket

【あわせて読みたい】


同じカテゴリーの最新記事5件


「カブとタイ」をいつもお読みいただき、まことにありがとうございます。
著者かぶとたいぞう拝。


記事のカテゴリー/タグ情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*