【趣味の園芸】死んだと思っていた桃の苗木が生きていたなんて。根が生きていると幹も枝葉も甦るのか

桃の幼木kabutotai.net

かぶとたいぞうです。 草木の生命力はすごいです。 完全に枯れて死んだはずの桃の木の幼木(3年目)が生きていました。 去年枯れた桃の幼木 去年は葉がサビ病にかかって枯れて、今年は葉が一枚もありませんでした。 それで、まった 続きを読む→

【趣味の園芸】畑仕事が一段落。ほっとひと息つくも、庭には新たな雑草がぼうぼうと

庭仕事:kabutotai.net

かぶとたいぞうです。 タイから帰国して1ヶ月ちょっと経ちました。 帰国した翌日にホームセンターへ行き、ぎりぎりセーフでトマトとキュウリの苗を買いました。一緒に買った大葉の種をポットに撒いて、ジャングル化した庭の草刈りを大 続きを読む→

【趣味の園芸】樹を育てると分かる。やっぱり根っこが大事なんだということが

梅の樹の剪定kabutotai.net

かぶとたいぞうです。 3年前と4年前に、私の札幌の自宅の庭に、何本かの苗木を連続で植樹しました。 プルーン、ツツジ、ライラック、クルミ、小梅、リンゴ、モモ、カキなどです。 今まで畑にしていた土地を縮小して、樹を育てること 続きを読む→

【趣味の園芸】早朝から夢中になって畑仕事をしていると、ブログを書くのをつい忘れてしまう

かぶとたいぞうです。 パタヤで生活している時は何もすることがないので、朝起きたら先ずコーヒーを飲んで、その後はたいていブログを書きます。 ブログを書くことを忘れるなんてことは、まずありません。 ところが、札幌に帰ってきた 続きを読む→

【趣味の園芸】去年パタヤに行く前に種苗箱に蒔いていった行者ニンニクの種が発芽していた。うれしい

行者ニンニクのぼんぼり:kabutotai.net

かぶとたいぞうです。 札幌の私の自宅の梅の木の下には、行者ニンニクが5、6本生えています。4年前、となりのおじさんにもらった幼苗を育てたものです。 おじさんは、山から根ごと掘り出してきた行者ニンニクを育て、種をとって種苗 続きを読む→

【趣味の園芸】札幌に戻り、さっそく庭仕事を始めたが、雑草がぼうぼうで

カボチャの苗:kabutotai.net

かぶとたいぞうです。 パタヤから札幌の自宅に戻り、さっそく庭仕事を始めました。 我が家の庭は、去年の9月以降ずっと手を入れていないため草がぼうぼうです。私の胸ぐらいまで伸びた稲科の雑草も群生しています。まるでジャングルで 続きを読む→

【野草を食べる】ありがたい。食べても食べても減らない我が家のノゲシ畑。穂先を積めば枝分かれで増える

ノゲシのげし野芥子:kabutotai.net

かぶとたいぞうです。 最近はほとんど毎日のようにノゲシを食べています。 タンポポのような形ですが、ほとんどまったくアクのないノゲシはサラダにもお浸しにも味噌汁の具にもよく合います。油で炒めても美味しいです。 シャキシャキ 続きを読む→

【梅の収穫、梅酒づくり】今年は梅が豊作。昨日は大量の梅で梅酒を作った

我が家の梅の木:kabutotai.net

かぶとたいぞうです。 我が家の裏庭の梅の木が実をたわわにつけているので、昨日は天気も良かったし、梅を収穫して梅酒を作りました。 梅には交互に豊作年と不作年があるようです。今年は去年の不作から一転し、採りきれない量の梅がな 続きを読む→

【趣味の園芸】行者ニンニクの種が熟してきたので、もう少し完熟させてから種まきをしようと思う

行者ニンニクのぼんぼり:kabutotai.net

かぶとたいぞうです。 北海道の山に自生する行者ニンニクという山菜があります。ニンニクのような独特の香りと深い味わいがあります。滋養強壮にもなります。 私は醤油漬けにした行者ニンニクが大好きで、以前は毎年春になると山に行っ 続きを読む→

【趣味の園芸】自然の造形を基本としながら、枝誘引で庭全体や樹型をデザインする楽しさ

草花は支え合って生きている:kabutotai.net

かぶとたいぞうです。 以前も書きましたが、私はいま雑草を活かした自然な感じの庭造りを楽しんでいます。原生花園です。 樹木もなるべく自然の造形を活かしていますが、剪定や枝の誘引もしています。 庭全体のデザイン 外から見える 続きを読む→