【米国株】NYダウの終値がとうとう3万ドルを割り込み、今年の最安値を更新

かぶとたいぞうです。

23日の米国株式市場は続落し、NYダウはとうとう終値で3万ドルを切りました。NYダウが3万ドルを下回るのは3ヶ月ぶりです。

終値の前日比はNYダウで-1.62%、S&P500は-1.72%、ナスダックは-1.80%、かぶとたいぞうポートフォリオは-0.94%でした。



NYダウは4日連続、計1400ドルの値下がり

NYダウはこれで4日連続の値下がりで、下げ幅は計1400ドルに達し、今年に入ってからの値下がり率は18%を超えました。

現在、日本を除くすべての国の政府、中央銀行が金融引き締めと利上げを進めていますので、世界的に景気が落ち込む懸念があります。株価は今後も全世界的に低迷するかもしれません。

原油価格も大幅に値下がり

原油価格も大幅に値下がりし、「米国産WTI原油」が1バレルあたり80ドルの節目を約8カ月ぶりに割り込みました。

あれ程上がっていた原油が下がるのは、景気の先行きに不安があって需要が減退すると予測しているからです。



石油は希少だから上がるのではない

やっぱり石油は量が足りないから上がるのではなく、儲けようとして値上げするのですね。逆に売れなくなったら下げるのですね。

原油価格は昔も今も恣意的にコントロールされていることがよく分かりました。

米国株の株価は当面しばらくの間は低迷か

いずれにしても、米国株の株価は、当面しばらくの間は低迷しそうです。

業績の良い優良株は、どんな時でも上がるし、配当も増えます。しかし、グロース株やハイテク株、それらが多いナスダックなどの全体平均は、上がったり下がったりしながら、徐々に下がっていくような気がします。景気後退懸念が続く限りは。



長期投資家には関係ないが

しかし私は長期投資家なので、株価はまったく関係ありません。むしろ配当再投資時に安く買えるので助かります。

当面の間は生活費を抑えてでも株の買い足しに集中しようと思っています。

ごきげんよう。


【関連性の高い記事】



【SBI証券口座開設ページ】

この記事があなたのお役に立った場合、下の「いいね!」をクリックして頂けると、たいへんはげみになります。

Pocket

【あわせて読みたい】


同じカテゴリーの最新記事5件


「カブとタイ」をいつもお読みいただき、まことにありがとうございます。
著者かぶとたいぞう拝。


記事のカテゴリー/タグ情報

“【米国株】NYダウの終値がとうとう3万ドルを割り込み、今年の最安値を更新” への2件の返信

    • まえたに様

      かぶとたいぞうです。コメントありがとうございます。

      実は最近フェイスブックの仕様変更なのか、リンクができないのです。どうも携帯用のフェイスブック(m.facebook)にページが認識されなくなったようです。

      それでその問題が解決するまで、フェイスブックには投稿できません。
      恐れ入りますが、直接本サイトに来てください。

      これからもよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*