【体験談】新型コロナワクチン2回目の接種と副反応

かぶとたいぞうです。

先日、無事に新型コロナワクチンの2回目の接種を終えました。

ワクチン接種:kabutotai.net12月

私が打ったのはモデルナのワクチンなので、1回目の接種から4週間開けての2回目接種でした。



札幌の「つどーむ」会場はスカスカ

私は札幌の「つどーむ」という名の集団接種会場で2回とも打ってもらいました。1回目も2回目も会場が大きい割に接種を受ける人の数は少なく、空いていましたが、2回目の時のほうが、より空いていて待ち時間はありませんでした。

ワクチンが足りないからか

察するに、ワクチンの数が十分ではないのでしょう。ワクチンさえ豊富にあれば、こんなスカスカな状態にせず、2倍も3倍も人を入れても十分に回ると思います。会場にも人員にもかなり余裕があるように見えました。



新型コロナワクチン2回目接種後の副反応

さて、2回目のワクチンを摂取して5日くらい経ちましたが、副反応はそれほど辛いものではありませんでした。

個人差があるので、あくまでも私の例ですが参考にしてください。

1回目の接種後はまったく副反応はありませんでした。注射した部分が2、3日痛かっただけです。

2回目の接種後は、少しだけ副反応がありました。

副反応は2日目の午後に出た

接種したその日はなんともなく、翌日も午前中はなんともありませんでした。だから副反応は出ずに済んだと思ったのです。

しかし、摂取翌日の午後から徐々に筋肉痛がおき、心なしか疲れた感じになってきました。そして夕方には、なんとも言えぬ疲労感に耐えられなくなって早めに寝ました。



3日目には回復した

3日目にはだいぶ良くなりました。少しだけ疲労感は残りましたが、気にしないようにすれば特に問題なく動けました。

4日目以降はまったく大丈夫でした。

2回目接種の翌日の午後が疲労感のピーク

2回目接種の翌日の午後が疲労感のピークでしたので、その日は何もしなくてもいいように準備することをおすすめします。

仕事はできれば休んで、人と会う予定は入れず、家にいたほうがいいと思います。



ご飯を作るのも面倒

炊事とかが面倒に感じると思いますので、特に一人暮らしの人は、すぐに食べられるようなものを準備しておいたほうがいいと思います。

そして無理をせずに早めに寝るのが一番です。

私は「基礎疾患を有する方」なので早めに打てましたが、65歳未満の人はこれからの人も多いと思いますので参考にして頂けたら幸いです。

ワクチン接種後も引き続き用心が必要

尚、ワクチンを2回接種しても、十分な抗体ができるまでに2週間くらいかかるらしいので、ワクチン接種後も引き続き用心が必要です。

また、自分に抗体ができても、自分がウィルスを媒介して他人にうつす可能性がありますから、ワクチン接種後も、引き続きマスク、手洗い、消毒、密を避けることなどは続けなければならないと思います。

ごきげんよう。


【関連性の高い記事】



【かぶとたいぞう有料ノート】

この記事があなたのお役に立った場合、下の「いいね!」をクリックして頂けると、たいへんはげみになります。

Pocket

【あわせて読みたい】


同じカテゴリーの最新記事5件


「カブとタイ」をいつもお読みいただき、まことにありがとうございます。
著者かぶとたいぞう拝。


記事のカテゴリー/タグ情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*