タイではめちゃ高いスコッチウィスキーを日本からお土産に持ってきてくれた先輩に感謝

かぶとたいぞうです。

ここタイでは輸入物は何でも高いのですが、中でもスコッチウィスキーは驚くほど高いです。



タイではスコッチウィスキーなど輸入品が高い

【関連性の高い記事】



タイではジョニ赤でさえ3,000円近い値段

私が日本にいるときに部屋飲みしているジョニーウォーカー赤の700mlボトルは、日本で買うと800円ぐらいで買えますがタイだと700~800バーツします。

1バーツは現在3.6円くらいなので、タイでスコッチウィスキーを買うと日本の3〜4倍も高いのです。一般的なタイの物価は日本の物価の3分の1程度ですから、スコッチウィスキーだけは10倍も高いことになります。

タイではスコッチウィスキーは高くて飲めない

私はスコッチウィスキーが大好きなのですが、そういう事情なのでタイではめったに飲みません。代わりにビールばかり飲んでいます。

それが昨日札幌からパタヤに遊びに来た友人が高いスコッチウィスキーをお土産に持ってきてくれたのです。

度々パタヤに遊びに来る、高校のラグビー部の先輩です。



日本から先輩がお土産に持ってきてくれたマッカラン・クエスト

タイでスコッチウィスキー:kabutotai.net

しかもマッカラン・クエスト。日本で買っても8,000円くらいします。

タイで買ったら8,000バーツはするでしょう。8,000バーツと言えばパタヤの一般的なアパートの家賃1ヶ月分に相当します。

タイでスコッチウィスキーのお土産は感謝感激

パタヤで節制生活中の私は感謝感激で涙が出そうになりましたが、先輩は「空港の免税品店で買ったから」とあっさり。

ちなみに空港の免税品店ではいくらだったのかと聞いてみると、6,500円で売っていたそうです。それがパタヤのスーパーでは8,000バーツ✕3.6=28,800円で売っているのですから大変価値のあるお土産です。

タイにお土産を持ってくるなら、スコッチウィスキーがいちばん感謝されるかもしれませんね。さすが先輩、よく分かっていらっしゃる。



空港など道中の新型コロナウイルスの影響

ついでに道中の様子を聞くと、やはり新型コロナウイルスの影響で空港はガラガラ、みんなマスクをしていたそうです。

そんな中を感染の危険をかえりみず、重いウィスキーを抱えてよくぞ来てくれたと再度感謝しました。

昨夜はスコッチウィスキーで祝杯

最近はコロナウイルスのことが心配で、あまり出歩かなかったのですが、昨夜は2人で大宴会をしました。

頂いたスコッチウィスキーでさっそく祝杯。昨夜のうちに半分近くを飲んでしまいましたが、残りは大事にありがたく飲ませていただきます。

やっぱり持つべきものは先輩ですね。

ごきげんよう。


【関連性の高い記事】



この記事があなたのお役に立った場合、下の「いいね!」をクリックして頂けると、たいへんはげみになります。

Pocket

【あわせて読みたい】


同じカテゴリーの最新記事5件


「カブとタイ」をいつもお読みいただき、まことにありがとうございます。
著者かぶとたいぞう拝。


記事のカテゴリー/タグ情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*