パタヤに久々の恵みの雨、今日は涼しくて気持ちがいい

かぶとたいぞうです。



雨音に気づいて遅く起きた朝は

雨音に気づいて遅く起きた朝は、荒井由実の歌を心の中で口ずさんでしまうのは私だけでしょうか。

目が覚めるとパタヤには雨がふっていた

昨夜は久々にパタヤの日本人の友人らと遅くまで飲んだので、まだベッドの中で半分眠りたい気持ちでしたが、バルコニーのほうが涼しそうな気がして起きてみました。

バルコニーのドアを開けた途端に吹きつける涼風と細かい水しぶき。通りを歩く人々は頭からジャンバーをかぶって小走り。道端の屋台も大慌て。



久しぶりに見る雨のパタヤ

雨のパタヤ:kabutotai.net

久しぶりに見るパタヤの雨の風景です。

乾季で雨不足のパタヤには恵みの雨

ここ何ヶ月もほとんど雨らしい雨がふらなかったパタヤ。水不足にならないかと貯水池の水位を気に病んでいた人たちにとっては朗報です。

また、農家の人たちや、雨不足で野菜が高騰するというニュースに気をもんでいた八百屋、食堂の経営者らにとっては恵みの雨となりました。



涼しいバルコニーでパタヤの裏通りを眺めながらブログを書く

バルコニーの椅子もテーブルも水浸しでしたがバスタオルできれいに拭いて座ってみました。気持ちがいいです。今日はバルコニーでブログを書いてみようと思いました。

コーヒーを入れている間に今日のブログは久々の雨のことを書こうと決めていました。

パタヤの雨は私にとっても恵みの雨

ここ2〜3日、暑くて眠れなかった私にとっても今日の雨は恵みの雨です。

私は生まれも育ちも札幌なのでエアコンに慣れていません。札幌は夏でも涼しいのでエアコンは不要なのです。札幌にはエアコンのある家はほとんどありません。

だからエアコンを入れると妙に寒く感じるのです。寒いのに弱いと言うより、エアコンに慣れていないと言ったほうが正しいと思います。北海道の人間は寒いのにはむしろ慣れていますから。



エアコンが苦手な私には雨や風が嬉しい

だから暑い夜でもエアコンを入れっぱなしで寝ると体調が悪くなります。エアコンの温度設定が30度でも風邪をひいてしまうのです。恐らく湿度が下がりすぎて鼻や喉がやられるのだと思います。

雨や風など自然の涼しさなら大丈夫です。

雨上がりのパタヤビーチを散歩する

今日は日曜日。ブログを書き終えたら雨上がりのパタヤビーチでも散歩してみます。

新型コロナの心配ばかりしていても仕方ないですから。



パタヤのファランは新型コロナをまったく気にせず大はしゃぎ、大盛況のLKメトロ

それにしてもパタヤのファラン(ヨーロッパ人)たちは陽気と言うか、コロナのことは全く気にしていない様子です。

昨夜もソイブッカオのLKメトロ界隈ではファランたちが大騒ぎで飲んでました。新型コロナどこ吹く風です。

パタヤビーチもファランたちで大賑わい

パタヤビーチもファランたちで連日の賑わいです。

マスクをしているのは東洋人だけ。ファランは大きな口を開けて笑っています。

彼らの本国では大変なことになっているはずなのに、ファランたちはニュースを見ていないのか、それとも知っていて我が身の自由を今のうちに謳歌しているのか。

あるいは気に病んでも仕方がないと開き直って毎日をエンジョイしているのかも知れません。



脳天気なパタヤのファランたちを見ていると妙に安心する

そんなファランたちを見ていると少し安心します。根拠のない安心ですが、辛気臭い顔をして悩んでいるよりは精神的に健康になれるような気がします。

ごきげんよう。


【関連性の高い記事】



この記事があなたのお役に立った場合、下の「いいね!」をクリックして頂けると、たいへんはげみになります。

Pocket

【あわせて読みたい】


同じカテゴリーの最新記事5件


「カブとタイ」をいつもお読みいただき、まことにありがとうございます。
著者かぶとたいぞう拝。


記事のカテゴリー/タグ情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*