再開して賑やかなパタヤのジョムティエンビーチを歩いた

かぶとたいぞうです。

昨日は早く起きたので、ブログを書いた後、久しぶりにジョムティエンビーチに行ってきました。パタヤビーチの南隣にあるビーチです。



ジョムティエンビーチは私の好きなビーチ

好きなビーチですがソンテウに乗っていかなければならず、コロナ感染を嫌ってしばらく行ってませんでした。

この3ヶ月の間に行ったのはリタイアメントビザの通帳チェックのため、やむなくジョムティエンにあるイミグレーションに行った時だけでした。

【関連性の高い記事】

久しぶりのジョムティエンビーチはきれい

久しぶりのジョムティエンビーチはきれいでした。活気に満ちていました。人もたくさん出ていました。

ビーチの利用が解禁になったのと、昨日は雨期にもかかわらず良く晴れたからだと思います。

まずは昨日ジョムティエンビーチを歩きながら撮った私の解説入り動画をご覧ください。



よく晴れて賑やかなジョムティエンビーチ(2分3秒)

昨日はジョムティエンビーチを端から端まで歩いた

昨日はジョムティエンビーチ入り口のセブンイレブンから、一番南端のビーチ沿いの道が途切れるあたりまで歩きました。

帰りも途中まで歩いたので、延べ6kmは歩いたと思います。いい散歩でした。

ジョムティエンビーチ:kabutotai.net

パタヤビーチもいいですけど、ジョムティエンビーチのほうが更に南国情緒と開放感があって歩くにはいいです。ソンテウ代だって往復20バーツ(70円)なので気になりません。



活気を取り戻しつつあるパタヤ

ビーチに限らず、パタヤはしだいに活気を取り戻しつつあります。一昨日は久しぶりにフルオープンのブッカオ市場(火曜金曜市)を見て感激しました。

ついこの間まで八百屋しかオープンしていなかったのに、一昨日は服屋とか雑貨屋もオープンしており、コロナ前の賑やかさに戻っていたのです。

その時に撮った短い動画もご覧いただけたら幸いです。

賑わいを取り戻したブッカオ市場(火曜金曜市)(1分3秒)



外国人のタイ入国も始まりつつあるようだ

報道によると制限付きで外国人の入国も始めるらしいので、少しずつパタヤの活況が戻ってくるかもしれませんね。

ごきげんよう。


【関連性の高い記事】



【かぶとたいぞう有料ノート】

この記事があなたのお役に立った場合、下の「いいね!」をクリックして頂けると、たいへんはげみになります。

Pocket

【あわせて読みたい】


同じカテゴリーの最新記事5件


「カブとタイ」をいつもお読みいただき、まことにありがとうございます。
著者かぶとたいぞう拝。


記事のカテゴリー/タグ情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*