パタヤで日本人も1人感染、私の近所にも感染者、サウスパタヤの不安な夜

かぶとたいぞうです。

パタヤの新型コロナ感染者も日を追って増えてきました。そして、とうとう日本人感染者も1人報告されました。



パタヤで新型コロナに感染した日本人は

誰かの知り合いかと思ってパタヤに住む日本人仲間に聞いてみましたが、さっぱり見当がつかないとのことでした。

それとは別に、バービアで働いていたタイ人女性感染者の詳細も報告されました。

サウスパタヤのイエンサバイに住んでいたバービア嬢が新型コロナに感染

その報告によると感染したタイ人女性はサウスパタヤのイエンサバイあたりに住んでいて、近くのムーガタ(焼き肉)レストラン、ファミリーマート、ATMなどを利用したらしいです。

グーグルマップで調べてみたら私の居住圏内で、以前はよく通っていたエリアでした。



パタヤのイエンサバイの場所

新型コロナが発生したイエンサバイ:kabutotai.net

以前はパタヤビーチを散歩するときに、付近の探索を兼ねてよく通ったのです。しかし、今年に入ってからはたまたまですが一度も通ってません。

新型コロナ感染が身近な話題に

このように新型コロナ感染の情報が身近なものになってくると今までより現実味を帯びてきます。

そのせいか、最近はサウスパタヤに住むファラン(ヨーロッパ人)までもがマスクをし、帽子を深々とかぶり、サングラスまでして、まるで銀行強盗のような格好です。

新型コロナ対策:kabutotai.net



誰も外を歩いていないサウスパタヤの夜

夜は誰も出ていません。出ても何もありません。焼き鳥の屋台などが点在しますが、なるべく早い時間に買っておくようにしています。

真っ暗なサウスパタヤの夜は不気味です。強盗が出そうで危険です。

静まり返ったサウスパタヤの深夜に響き渡る女性の下品な笑い声

昨夜はそんな不気味なサウスパタヤの夜に深夜まで女の笑い声が響き渡っていました。

甲高い声で、下品な笑い方です。何人もの若い女性です。

近所のいかがわしいマッサージ店の女性たちに違いありません。前からうるさかったのです。きっと店の前で酒を飲んでいるのでしょう。

現在マッサージ店は営業禁止中です。することのないマッサージ嬢たちが田舎にも帰れず、近所迷惑もかえりみず遅くまで飲んでいるのです。夜中の1時を過ぎてもまだ大騒ぎでした。



サウスパタヤのいかがわしいマッサージ店の闇営業か

もしかしたら不正規の営業を目論んで、わざと大騒ぎしているのかもしれません。近くにはホテルもあるので、わずかでも見込み客はいます。

夜遅くまでやかましかったのですが、昨夜はなぜか安心して眠ることができました。

静まり返ったサウスパタヤの夜のほうが不気味だし、慣れていないからだと思います。

ごきげんよう。


【関連性の高い記事】



この記事があなたのお役に立った場合、下の「いいね!」をクリックして頂けると、たいへんはげみになります。

Pocket

【あわせて読みたい】


同じカテゴリーの最新記事5件


「カブとタイ」をいつもお読みいただき、まことにありがとうございます。
著者かぶとたいぞう拝。


記事のカテゴリー/タグ情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*