【1月のパタヤ】乾期のパタヤは毎日快晴で雨知らず

かぶとたいぞうです。

ここパタヤでは、もう1ヶ月以上雨が降っていません。厳密に言えば3日ほど前に雨とは言えないぐらいの小雨が一瞬ぱらっと降りましたが地面も濡れない程度でした。



1ヶ月以上雨が降らないパタヤ

最後に雨らしい雨を見たのは12月の上旬です。それも久々の雨でした。今日が1月13日なので、1ヶ月以上前です。

1月のパタヤには以前も旅行で来たことがありました。しかし10日間ぐらいの短期滞在でしたので、たまたま毎日が晴れだったくらいに感じていました。

タイの乾期はまったく雨が降らない

今回のように長期間滞在してみると、この時期にはまったく雨が降らないということがよく分かります。まさに「乾期」という感じです。

雨がまったく降らないのでパタヤ近郊の貯水地の水位が下がり、このままでは水が足りなくなるのではないかとか、いや足りるとか、そんな話題が地元紙に書かれていました。きっと毎年の水不足問題がタイでは乾期の風物詩なのでしょう。



観光旅行でパタヤに来るなら1月がベスト

改めて思うのですが、パタヤに旅行に来るなら1月がおすすめです。2月や3月もいい季節です。しかしその時期はどういうわけか飛行機代が高いのです。それに3月になるとかなり暑くなります。1月の中旬から下旬は飛行機代の安い日がけっこうあるので狙い目だと思います。

5月、6月のパタヤは雨が続くことも

以前はよく飛行機代が最も安い時期を狙って5月とか6月にパタヤに来ていました。しかしその時期は運が悪いと連日雨です。特に6月に入ると雨か曇りばかりで日が差さないため気温が下がり、せっかく南国に来たのに寒い思いをすることもありました。



1月のパタヤは南国気分、散歩にも良し

パタヤで南国気分を十分に味わいたいなら1月がいちばんいいです。私はやりませんが、ゴルフをやる人も1月がいいと思います。

散歩、マリンスポーツ、バイクでのツーリング、すべて晴れているときのほうがいいに決まっています。

洗濯物もすぐに乾きます。

1月のパタヤはけっこう暑いので熱中症に注意

ただ、連日快晴なので気温もけっこう上がります。昨日の午後は体感気温が37度まで上がりました。

私も昨日は部屋でストレッチ運動をしていて暑さのせいで一瞬クラっときました。軽い熱中症だったのかもしれません。昨日は大事をみて日課の散歩を中止し、夕方から部屋でゆっくりしていました。おかげで体調は良くなりましたが、乾期のタイは1月でもけっこう暑いので無理は禁物です。



1月のパタヤにふらっと遊びに来てください

気が向いたら1月のパタヤにふらっと遊びに来てください。今年はタイバーツが高いからか観光客が少なく、ハイシーズンにも関わらずパタヤのホテルにはまだ空きがあるようです。

土日を挟んで3~4泊の旅でもいいじゃないですか。毎日快晴のパタヤビーチを歩くだけでも気分転換になりますよ。

【関連性の高い記事】

まだ1月中旬、その気になれば今からでも間に合います。

お待ちしております。

ごきげんよう。


【関連性の高い記事】



この記事があなたのお役に立った場合、下の「いいね!」をクリックして頂けると、たいへんはげみになります。

Pocket

【あわせて読みたい】


同じカテゴリーの最新記事5件


「カブとタイ」をいつもお読みいただき、まことにありがとうございます。
著者かぶとたいぞう拝。


記事のカテゴリー/タグ情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*