昨夜パタヤで集中豪雨、涼しいし水不足解消の恵みの雨

かぶとたいぞうです。

ここパタヤでは昨夜にわか雨が振りました。雷雨と突風を伴う集中豪雨です。おかげで、とても涼しい思いをしました。



パタヤの4月の雨は最高

やっぱり自然の涼しさは最高です。酒が入っていたこともあり、思わずパンツいっちょうになってバルコニーで雨を浴びました。

いつものぬるいシャワーと違って身を切るような冷たい雨に感激しました。そして酒を飲みながらしばらく風雨にあたっていました。

タイの4月は1年で一番暑い

ご承知のように4月のタイは年間で一番暑いのです。普通に35℃くらいまで上がります。雨が降らないのに湿度も高いので体感気温は常に40℃をゆうに越えます。

この時期は乾季の終盤なので貯水池の水位も下がり、断水の恐れもあります。今年は特に雨不足が深刻でした。



水不足でまんがいち断水したら地獄

コロナ禍で海にもプールにも行けないこんな時に、まんがいち断水でシャワーが出なくなったら死ぬほどつらいです。この時期は体がベタベタするので一日に3回以上はシャワーを浴びています。

そういう意味でも昨日の集中豪雨は頼もしいものでした。

排水の悪いパタヤの街はすぐに水浸し

タイは道路の排水が悪く、あっという間に道が水浸しになってきましたが、「まだふれ、もっとふれ」と念じながらバルコニーで雨見酒を楽しみました。

集中豪雨は1〜2時間で終了しましたが、雨量が多かったので当面の水不足は解消したでしょう。恵みの雨です。



雨上がりの空気は気持ちがいい

雨上がりも外の空気は涼しく、しばらく窓を開けたまま過ごしました。エアコンの冷房よりよっぽど気持ちがいいです。

やっぱり自然が一番ですね。

私はエアコンが嫌いで、めったにつけませんが、自然の涼しさなら好きです。

「天地自然の理」に則った生き方

「天地自然の理」に則った生き方が好きです。

自然を怖れ、自然を受け入れ、自然を見習い、自然に従い、自然を楽しむ。

本来自然は美しいし、自然は人に優しいのです。



雨もまたよし

雨期到来まではまだまだあるので、6月までは暑い日が続くでしょう。でも乾季のピークは過ぎたので、今後は時折昨夜のような雨も楽しむことができそうです。

「晴れもよし、雨もまたよし」ですね。

ごきげんよう。


【関連性の高い記事】



【かぶとたいぞう有料ノート】

この記事があなたのお役に立った場合、下の「いいね!」をクリックして頂けると、たいへんはげみになります。

Pocket

【あわせて読みたい】


同じカテゴリーの最新記事5件


「カブとタイ」をいつもお読みいただき、まことにありがとうございます。
著者かぶとたいぞう拝。


記事のカテゴリー/タグ情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*