不動産登記の変更手続に運転免許証の更新、時代遅れのお役所仕事が感染機会を増やしている

かぶとたいぞうです。



この2日間はお役所参りばかり

私は昨日、札幌市の北区役所で住民票を2通取り、その足で札幌法務局へ行き、所有するマンションの登記簿の変更手続きをしました。

今日は朝早く起き、手稲にある運転免許試験所で免許証の更新手続きをしました。

お役所はどこも激混み

昨日の北区役所も札幌法務局も混んでいましたが、今日の運転免許試験場も激混みでした。入り口で整理券を配り入場制限をしているため、入り口付近は長蛇の列です。

この時期にタイからどうしても帰国しなければならなかった理由は、所有するマンションの売却と運転免許証の更新のためだったのです。



オンラインでできそうな手続きのために、役所に並ばされる苦痛

どちらも技術的にはオンラインでできそうなことなのですが、お役所仕事は民間に比べ、ひと昔もふた昔も遅れています。手続きが多すぎます。印鑑も必要です。すべて人海戦術で人件費ばかりかかるやり方です。そのお陰で公務員が生活できているのかもしれませんが、人の接触機会が増え新型コロナの感染機会を増やしているのです。

運転免許更新に並ぶ長蛇の列

特に運転免許証更新の手続きは、コロナ感染防止のためしばらく中止していたようなので現在運転免許試験場は激込みしているのです。

いくら入場制限をして建物内の人数を調整しても、建物外の長蛇の列は三密状態です。

激混みの運転免許試験場:kabutotai.net



タイでは長蛇の列を一発で解決した

以前タイでも似たようなことが起こりました。コロナの影響で外国人が帰国できなくなった時、多くの外国人がビザ延長に殺到して入国管理局の入り口に長蛇の列ができたのです。

事態を重く見たタイの首相は「これじゃぁコロナの感染が拡大する」と判断し、首相の鶴のひと声で外国人全員のビザを手続き無しで自動延長させました。それが3月末の事で今現在9月末日まで外国人のビザは無条件で延長されています。

この処置のおかげで入国管理局は混まずに済んだのです。ついでに3ヶ月以上タイに滞在する全ての外国人に義務付けられている「3ヶ月レポート」の提出もオンラインで簡単にできるようにしました。

日本はシステムが遅れているのみならず、リーダーの判断や指導力も劣る

それに比べて日本はすごく遅れているし首相の手腕も劣っています。

自動車免許の更新なんてオンラインでいいのではないでしょうか。誰も見ていないビデオ講習はyutubeなどの動画でいいし、顔写真の更新だってスマホの自画撮りか写真のアップロードで可能です。免許証の交付は郵送でいいでしょう。



免許の更新なんてオンラインでできるはず

免許の取得は実技試験があるので仕方がありませんが、更新手続きは簡素化できるはずです。私の免許は優良(ゴールド)です。30分の講習のみです。オンライン化が可能だと思うのです。

わざわざ運転免許試験場に出向かなければならない理由は何かあるのだろうとは思いますが、その理由を排除しなければ簡素化はできません。

住民票をとってから法務局へ行った理由

昨日法務局に行ったのは、所有するマンションの登記事項の1つである、所有者の住所変更のためです。

私は昨年住民票の移転をしたので、マンションの登記簿に記載されている所有者の住所と住民票(印鑑証明書)の住所が異なるのです。このままではマンションを売却できません。

登記簿の住所を現在の住所に変更するために、先ずは住民票をとり、それを持って法務局へ行ったのです。



登記内容の変更申請などもオンラインでできるはず

これらもすべて技術的にはオンラインでできそうです。わざわざ窓口で煩雑で難しい申請書を書かすのは、司法書士などの仕事を増やすためなのかと勘ぐってしまいます。

印紙を買うにも窓口に並ばせて係員が手渡しで売るのです。印紙ぐらい自動販売機で売ったらどうなんでしょう。

印鑑だって廃止すればいいのです。オンライン上でサインすることだって現在は可能です。筆圧を含めたデータは印鑑の印影データより複雑で偽造は困難です。

登記簿そのものの変更をオンラインでしようと言うのではありません。あくまでも変更の申請をオンラインでしようと言っているのです。可能なはずです。そうすれば法務局に行って並ばなくても済むのです。

住民票が2通必要だった訳

ちなみに住民票を2通とったのは、今日の運転免許更新にも必要だったからです。コロナの影響でやむおえず更新期限が過ぎた免許の更新には本籍記載の住民票が必要なのです。

住民票はマイナンバーカードがあればコンビニで取れますが、マイナンバーカードを作るのが面倒です。行政のやることは整合性がありません。

お役所のやることは民間に比べてかなり遅れています。このままでは役所が足を引っ張って日本の発展を妨げるだけではなく、コロナが長引けば感染拡大の種にもなります。



政府は民間企業にはリモートワークを要請しているが

政府は民間企業にはリモートワークを要請しています。人と人の接触を減らすためです。でもお役所仕事は人を呼びつけて行列を作らせて三密状態で長時間待たせることしかやらないのです。

ごきげんよう。


【関連性の高い記事】



【かぶとたいぞう有料ノート】

この記事があなたのお役に立った場合、下の「いいね!」をクリックして頂けると、たいへんはげみになります。

Pocket

【あわせて読みたい】


同じカテゴリーの最新記事5件


「カブとタイ」をいつもお読みいただき、まことにありがとうございます。
著者かぶとたいぞう拝。


記事のカテゴリー/タグ情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*