Googleの包囲網(とりこ):スマホのFirefoxにChromeが攻めてきた

かぶとたいぞうです。

私はスマホ(android)のブラウザ(インターネットを利用するときの画面)には以前からfirefoxを使っています。パソコンのブラウザとして長年firefoxを使ってきたので、慣れているからです。



firefoxのシンクロ機能(Sync)は便利

また、firefoxのシンクロ機能(Sync)を使うと、パソコンのブックマークとスマホのブックマークが同期されます。

パソコンで新たなサイトをブックマークに登録すると、次の日にはスマホのブックマークにも追加されています。よく見るサイトをPCでもスマホでも簡単に見れるので便利です。



このような理由でスマホでもずっとfirefoxを使ってきた私ですが、最近は不具合が多く、結局はGoogleが提供するブラウザ、Chromeに切り替えました。

いきさつは次の通りです。

スマホでPDFが見れなくなった

いつからか、スマホでPDF形式のファイルが見れなくなりました。以前からダウンロードは出来てもPDFを開くと文字化けする現象はあったのですが、最近はダウンロードすら出来なくなりました。「形式が違います」みたいなエラーが出るのです。

SBIネット証券から配当などの電子書類のお知らせがメールで届いても、肝心の電子書類はSBIネット証券のページでPDF形式で見なければなりません。これがスマホでは見れないのです。しかたなくパソコンで見ていましたが、急いでいる時はこまります。

いろいろ調べましたが原因が分かりませんでした。



スマホでGoogle AdSense(グーグルアドセンス)の管理ページが見れなくなった

つい4月くらいまで、スマホでグーグルアドセンスの管理ページを見ることができていました。日々の広告収入(見積額)、今月の広告収入などを見る画面です。

それが最近いきなり見ることが出来なくなりました。画面にクルクル回るマークが表示されたまま、何分待ってもページが表示されません。

パソコンでは管理ページが表示されるのですが、スマホでは表示されないのです。

これもいろいろ調べましたが原因がまったく分からず閉口しました。

スマホのブラウザをChromeにしたら全て治った

まさか、とは思いましたが、スマホのブラウザをChromeにしたら両方とも治りました。

考えてみたらandroidもChromeもGoogleのプログラムです。親和性がいいのは当たり前です。グーグルアドセンスの管理ページを運営しているのももちろんGoogleです。

もしかしたら原因は他にあったのかもしれませんが(firefoxのバージョンなど)、とりあえずChromeでPFDは見れたし、グーグルアドセンスの管理ページも見れたので、問題は解決しました。

今後はPDFを見る時とか、グーグルアドセンスの管理ページを見る時だけChrome、それ以外は今まで通りfirefox、と使い分けすることにしました。

ところがChromeを使い始めると、これがまたとても便利なのです。



Chromeは便利

firefoxだと、いったんfirefoxを完全終了すると、今まで開いていたページは消えてしまい、また見たければ新たにページを開かなければなりません。ところが、Chromeだと完全終了した後でも再度起動すると前回開いていたページが自動的に開くのです。

スマホを軽くするために、頻繁に起動中のプログラムを完全終了する癖のある私には、Chromeはとても便利です。

開いているページの一覧表示も見やすいです。なんだかChromeのほうが便利に思えてきました。

このようにして私は次第にGoogleの包囲網に取り込まれていくんだなぁと感じました。

Googleのとりこ

思えばGoogleは毎日の生活には欠かせない存在になってしまいました。すなわち、

  • androidスマホを毎日使い
  • Google検索で調べ物をして
  • GoogleMapsで地図を見て
  • Gmailでメールのやり取りをして
  • Googleのカレンダーで予定を管理して
  • Googleドライブでファイルを管理して
  • そのうえ今度はChromeでインターネット閲覧

完全にGoogleのとりこです。

Googleばっかり使っているのでGoogleは私の事を何でも知っています。地図を見ていると、「1週間前にここに行きましたね」と探偵のようなことを言ってきます。カレンダーに予定を入れていないのに、次に乗る飛行機の時間まで勝手に教えてくれます。



Googleは神の領域に

Googleは「全知全能の神」の領域に近づいています。

米国政府の命令に従い、Googleは中国のスマホ会社HUAWEI(ファーウェイ)にandroidの使用を制限しました。androidの今後のアップデイトができなかったり、一部のアプリがダウンロードできなくなるようです。

日本でも普通にHUAWEIのスマホを使っている人がいますが、今後はアップデイトもできず困ることになります。もうHUAWEIを買う人は世界中からいなくなるでしょう。

Googleのソフトウェアを使えないだけで、巨大企業も窮地に追いやられるのです。みんながGoogleを使うからです。みんながもうGoogle無しには生きられなくなっているからです。

Googleはまさに神の領域に近づいています。

怖いような気もするし、いまさらGoogle無しでは生活できないし、文明の利器を否定した生活は現実的ではないし。

世の中のほとんどの人は、そんなことを気にせずにGoogleを便利に利用しているのかもしれません。しかし、私は同じ利用するでも常に一抹の不安を感じながら利用しています。

ごきげんよう。


【関連性の高い記事】



この記事があなたのお役に立った場合、下の「いいね!」をクリックして頂けると、たいへんはげみになります。

Pocket

【あわせて読みたい】


同じカテゴリーの最新記事5件


「カブとタイ」をいつもお読みいただき、まことにありがとうございます。
著者かぶとたいぞう拝。


記事のカテゴリー/タグ情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*