Google AdSenseグーグルアドセンスから初めての入金

かぶとたいぞうです。

今朝起きて、メールをチェックしてみると、グーグルからお知らせが届いていました。



Googleから届いた、お支払い通知のメール

Googleから届いたメール



さっそく住信SBIネット銀行のスマホアプリで口座を確認したら、本日付でGoogleより1万円ちょっとが振り込まれていました。グーグルアドセンスの広告料です。

グーグルアドセンス7ヶ月目にして、ようやく届いた初めての入金です。

【関連性の高い記事】

金額は少ないですが、うれしいです。

Googleアドセンスの1ヶ月の収入

1月分の広告料はまだ集計していませんが、最近は広告料が伸びなく、1ヶ月に付き3000円くらいにしかなりません。Googleは8千円以上にならないと振り込んでくれないので、このままだと3~4ヶ月に1回、1万円程度の入金です。

それでも、ここタイではけっこうな収入です。1ヶ月3000円(850バーツ)はタイの1か月分の電気代に相当します。

Googleアドセンスのためにブログを書いているわけではありませんが、ちょっとした収入は励みにもまります。少しずつでも収入が増えたらいいなぁと思っています。



Googleアドセンスの稼ぎ方

ネットでGoogleアドセンスに関して調べてみると、「Googleアドセンスの稼ぎ方」みたいな記事がたくさん見つかります。そこに書かれている稼ぎ方のコツは言い方がどうであれ、要旨はおおよそ次のようなものです。

  • 自分の書きたいことを書くのではなく、多くの人が検索する記事を書く
  • そのためには記事のタイトルに話題のキーワードを羅列する
  • タイトルさえ検索されやすいものであれば、内容は適当でいい
  • でも、あまりにもてきとうな文章は飽きられるので、それなりに内容も必要

まぁ、極端に言えば、これが訪問者を増やすテクニックらしいのです。訪問者さえ増やせば、広告はクリックされやすいので広告料も稼げるという話です。

どうりで最近は、何かについてネット調べると、タイトルはキーワードを網羅しているのに、記事の内容は適当で、あいまいで、求めていた情報は何も書かれておらず、最後には「私にも分かりません、どうなのでしょうか」みたいな結論だったり、明らかに他の人のブログを丸写しして、少しだけ表現を変えて手直ししたような記事や、よく調べもしないで適当に書いている記事、まったく事実でないことが書かれている記事が多いのです。

そのような記事を書く人のブログは2度と読みたくないのですが、任意のサイトを排除する機能がGoogle検索には無いので、同じ人の低レベルな内容のブログを何回も何回も検索しては見てしまい、腹がたちます。

読者は腹を立てても、ブログ主はけっこうな広告収入を得ているのだと思います。

Google検索には、任意のブログを排除する機能を追加してもらいたいです。また、広告だけを目的とした粗悪なサイトを自動的に排除するロボットを早く開発して欲しいです。Googleの知的エンジンはめざましく進化しているので、そのうちに解決するとは思いますが。

Googleアドセンスを目的にはしない

私は自分の書きたいことを書きます。私が書きたいことを読んでくれる人が1人でもいればうれしいです。広告料を稼ぐために多くの人をトリックで引き寄せようとは思いません。

だから、Googleアドセンスは今後も続けるし、励みにしますが、Googleアドセンスのためのブログには決してしません。

これからもご支援よろしくお願いします。

ごきげんよう。


【関連性の高い記事】



この記事があなたのお役に立った場合、下の「いいね!」をクリックして頂けると、たいへんはげみになります。

Pocket

【あわせて読みたい】


同じカテゴリーの最新記事5件


「カブとタイ」をいつもお読みいただき、まことにありがとうございます。
著者かぶとたいぞう拝。


記事のカテゴリー/タグ情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*