最近自分の指先が不器用になって腹立たしいけど仕方ない

かぶとたいぞうです。

子供の頃、私は手が器用でした。目も良かったので針に糸を通すぐらい簡単でした。よく母に頼まれたものです。



子供の時はみんな手が器用だ

子供はみんなそうなのかもしれませんが、指先が実に器用に動きました。プラモデル、模型造り、何でも得意でした。

それが歳をとると段々と不器用になるのです。手の筋肉が衰えるからなのでしょうか。

米を研いだら米をこぼすし、切ったネギは落とすし

今日もついさっき、米を研いでいて水切りの時に米を流しにこぼしてしまいました。以前はそんな事は一度もありませんでした。

先日は、みじん切りにして冷凍庫にフリーズドライ保管しておいたタイのネギ(トン・ホーム)を冷凍庫から取り出そうとして容器ごと床に落としてしまいました。みじん切りのタイネギはすべて床に散らばりました。

不器用な手:kabutotai.net



自分の手が不器用で腹立たしい

掃除も大変でしたが、それ以上に、せっかくみじん切りにしたネギがもったいなかったです。

いや、それより何より悔しいです。腹立たしいです。何でこんなに不器用なのかと自分の手をもう片方の手で叩きました。

ここ数年で急に手が不器用になった

掴んだものを落とすことがある。テーブル上にあるグラスなどに不用意に手を触れてこぼしたりする。ペットボトルのキャップがうまく閉まらないことがある。シャツのボタンを外したりつけたりするのに時間がかかる。

これらはすべてここ数年で体験したことです。悲しくなります。

歳をとると誰でもそうなるのかもしれません。仕方のないことなのかもしれません。



スマホだけは落とさないようにしっかり持っている

しかし、スマホだけはうっかり水に落としたり高いところから落としたりしないよう十分気をつけています。

歳をとると動作が遅くなるのは、いろいろなことに十分気をつけるようになるからかもしれません。

手が不器用になったらゆっくりやるしかない

もうスピードを争う時代は終わりました。ドッグイヤーのごとく速く成長して速く死ぬ必要も無くなりました。

私は気ままなリタイア生活者です。

手が不器用になったぶん、十分気をつけて、ゆっくり、ゆっくり、のんびり、のんびりとやります。



スローライフ、それでいいのだ

スローライフ。それでいいのだと思います。

ごきげんよう。


【関連性の高い記事】



この記事があなたのお役に立った場合、下の「いいね!」をクリックして頂けると、たいへんはげみになります。

Pocket

【あわせて読みたい】


同じカテゴリーの最新記事5件


「カブとタイ」をいつもお読みいただき、まことにありがとうございます。
著者かぶとたいぞう拝。


記事のカテゴリー/タグ情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*