パタヤ南部の穴場アパートメント:サウスパタヤロードの南~サードロード付近

かぶとたいぞうです。

ここ数年の間、パタヤ滞在中はほとんどソイ・ブッカオのLKメトロ付近を拠点にしておりましたが、最近はソイ・ブッカオにも飽きてきました。



ソイ・ブッカオのLKメトロ付近に飽きた理由

最初の頃はあまり気にならなかったのですが、このへんはやっぱり住む分には騒がしいです。つぎつぎと新しい店ができますが、物価も上がっています。また、このへんはどこにいってもチップをねだられ、落ち着いて飲めません。

【関連性の高い記事】

LKメトロかたりから、Rコンくらいまでの通りがすべてそんな感じです。

パタヤのマップ

このへんは長期滞在するには向きません。

この界隈で飲んでいる人をよく観察すると、長期滞在者らしき人はもっと奥のほうから出てきています。サード・ロードとか、パタヤ・サウス・ロードのほうから来ているようです。

サウスパタヤロードの南~サードロード付近

そこで今回、サウスパタヤロードの南側とか、サードロード付近(ソイ・ブッカオ側)のアパートメントを探してみました。

探せばいいアパートがけっこう見つかるものです。

アパートメントの地図

今回探し当てたアパートメントは上の地図に示したあたりの物件です。

いろいろ見てみましたが、特に気に入った2件を紹介します。



1.キッチン付きの広い1ルーム、1ヶ月賃料1万B

 

物件1のベッドルーム

キッチン初老のフランス人が経営するアパートメントで、家賃は1ヶ月1万バーツ、電気代は1ユニット(Kw)に付き6.5バーツ、水は1週間に付き200Bです。電気と水を入れると、1ヶ月につきおおよそ12000~13000Bといったところでしょう。

現在満室なので、来年3月に行くときの候補として連絡先を聞いておきました。

2.同じく1ヶ月賃料1万Bで2部屋の物件

上記物件の近くにもうひとつ、いいアパートを見つけました。

物件2のベッドルーム

物件2のキッチン

こちらの物件のオーナーは女性なので、細かいところに気遣いを感じます。エアコンの他に、2つの部屋それぞれに扇風機が付いているので、電気代が節約できそうです。

キッチンにはコンロの他、炊飯器、トースター、電気ポットも付いています。食器類も充実していました。

1ヶ月の賃料は同じく1万B、電気代は1ユニットに付き7B、水は無料。

この物件は1部屋だけ空いていました。帰国までの間1ヶ月に満たない期間ですが、試しに日払いの契約で住む事にしました。

現在滞在しているホルを出てから移動します。住み始めてから再度、住み心地などをレポートします。



1ヶ月賃料6千Bの物件も

サウス・パタヤロードからほんのちょっと南に入ったところに、1ヶ月賃料6千Bの物件もありました。

そのアパートメントはタイ人が多く住み、ごく普通のアパートって感じでした。私に必須のバルコニーが無かったため諦めましたが、安く住むにはいい物件でした。

パタヤにも探せば安いアパートメントがあることを知りました。

以上、今のところ発見したパタヤ南部のアパートメント物件情報でした。

ごきげんよう。


【関連性の高い記事】

この記事があなたのお役に立った場合、下の「いいね!」をクリックして頂けると、たいへんはげみになります。

Pocket

【あわせて読みたい】


同じカテゴリーの最新記事5件


「カブとタイ」をいつもお読みいただき、まことにありがとうございます。
著者かぶとたいぞう拝。


記事のカテゴリー/タグ情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*