バンコク銀行に新規口座を開設しようとしたがダメだった

かぶとたいぞうです。

現在、タイの銀行口座を新規に作ることは、たいへん難しいと聞きました。

10年前なら、パスポートとホテルの住所が書かれたカードだけで、1時間くらいで簡単に作れました。私はその方法で、パタヤのセントラル・フェスティバルの中にあるカシコンバンクで口座を作りました。その口座は今でも使っています。

【関連性の高い記事】

チェンマイでも新しい口座を作ってみたくなり、ネットで調べてみました。

カシコンバンクで新規口座を作るのは、今は絶望的に難しいようです。バンコク銀行なら可能性があるというので、少し調べてみました。

ネットではいろんな人がいろんなことを書いています。



運転免許証抜粋証明(翻訳)、戸籍記載事項証(翻訳)

日本の運転免許証を持ってわざわざバンコクの日本大使館まで行き、運転免許証抜粋証明(翻訳)を作ってもらい、銀行に持参するとか、最近はそれがダメになったので、戸籍記載事項証(翻訳)を発行してもらって銀行に持参するとか、ずいぶん面倒なことが書かれていました。

本当にそんなに面倒なのだろうか、単に英語が通じないので銀行員に断られているだけではないか、愛想良く振舞えば作れるのではないか、私はその程度に簡単に考えました。

パスポートの他にもうひとつ証明書が必要だというなら、私はPADIが発行したスキューバーダイビングのライセンスIDを持っているので、それで通せないだろうかとも思いました。

チェンマイのバンコク銀行で新規口座開設にチャレンジ

試すのが一番。時間があったので、行動派の私はチェンマイのホイゲーオ通りのデパート内にあるバンコク銀行で新規口座の開設にチャレンジしてみました。



結論から言うと、新規口座は作れませんでした。まったく歯が立ちません。やはりパスポート以外に、何らかの公的な証明書が必要のようです。PADIのライセンスではダメでした。



チェンマイの日本領事館にも行ってきた

ダメもとで行員にしつこく頼むと、「大使館か領事館へ行って、推薦状を書いてもらえば、一発で口座開設ができる」と言われたので、シティーバス(スマートバス)に乗ってチェンマイの空港近くにある日本国領事館に行ってきました。

【関連性の高い記事】

領事館にその旨告げると、けんもほろろに断られました。そんな前例は無い、紹介状や推薦状は書けない、とのこと。ねばって偉い人に代わってもらい丁寧に頼みましたが、やはりダメでした。

原則は在留証明書が必要、それには3ヶ月の観光ビザが必要

偉い人から、「まず東京にあるタイの大使館で3ヶ月の観光ビザをとって、ここ(領事館)にまた来てください。そうしたら、「在留証明書」を発行してあげましょう。それを持ってバンコク銀行に行けば新規口座を作れます」と、原則論を聞かされて嫌な思いをして帰ってきました。

そんな面倒なことをするぐらいなら、まだ前述の運転免許書や戸籍証明の翻訳のほうがノービザでもできるので簡単です。

無駄に半日つぶしてしまいましたが、このようにブログのネタができたし、誰かの役に立つかもしれないので良しとします。

タイで新規の銀行口座を作るのはとても大変なことがわかりました。私が今持っているカシコンバンクの口座は大切に維持しなければならないと、あらためて思いました。

ごきげんよう。


【関連性の高い記事】



この記事があなたのお役に立った場合、下の「いいね!」をクリックして頂けると、たいへんはげみになります。

Pocket

【あわせて読みたい】


同じカテゴリーの最新記事5件


「カブとタイ」をいつもお読みいただき、まことにありがとうございます。
著者かぶとたいぞう拝。


記事のカテゴリー/タグ情報

“バンコク銀行に新規口座を開設しようとしたがダメだった” への6件の返信

  1. こんにちは
    昨年10月の情報ですが、ビザなしでの口座開設が可能なのは

    バンコク銀行 本店
     運転免許証の翻訳証明書が必要です

    バンコク銀行 パタヤ センタン支店
     居住証明書が必要です。
     居住証明書はジョムティンのイミグレでビザなしで発行してくれます

    現在時点では可否不明ですが 大きくは変わってないはずです

  2. バンコク銀行シーロム本店での新規口座開設には、パスポートの他、戸籍記載事項証明(日本から持参した戸籍謄本(抄本)の英訳ー在バンコク日本大使館領事部発行)と、3ヶ月以上のアパートなどの賃貸借契約書が必要です。
    日本の運転免許証の英訳抜粋証明は、運送業に従事する、あるいはタイの免許証への切り替えに使う場合以外は発行されなくなりましたし、バンコク銀行でもその証明では開設を許可しません。

  3. サム様
    貴重な情報ありがとうございます。
    サム様のおっしゃるとおり、今は運転免許証のほうはダメになったようですね。私も複数の情報筋で確認しました。これからも何かお気づきの事がありましたら、ご助言お願いします。

  4. サム様情報ありがとうございます。
    リタイヤメントビザの要件に預金があるにもかかわらず、口座が開設できないとなると。。。
    ?マークが頭の上で光っています。
    今後ますます リタイヤメントビザの取得のハードルが上がりそうですね。
    早めに開設しておいてよかったです。

  5. Alex様
    まったく同感です。私も早めに口座を作っておいて良かったと痛感しております。これからの人は大変ですね。

    これから口座を作る人も、以前よりは手間がかかりますが、時間さえかければ開設はできるようなので、めげずにがんばってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*